QRコード
携帯からもLet'sアクセス るんるん

2010年03月09日

何も言えなくて・・・耕一

残念です・・・

仕事柄、色々なアーティストと
ご一緒させていただくことがありますが、
数十センチの距離で歌を聴く機会が何度もあり、
耕一さんもその一人でした。
そんな距離で聴いたアーティストの歌の中ではNo1でしたね。
だって曲目があのミリオンセラーの「何も言えなくて・・・夏」
でしたから!

頑張れJAYWALK
posted by yu_ki at 16:11 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2010年03月01日

仙台

image/2010-03-01T16:51:401


去年も何かと仙台に縁があったのだが、今年も行って来ました。
元の県民の向かいの奥にある、ごんさんの店。
3連ちゃんしてしまいました。
居心地良すぎ、つまみ最高!
ここは看板出してないので、あしからず。
posted by yu_ki at 16:54 | 福岡 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2010年02月09日

稲垣潤一 男と女

男と女

223.jpg


機会ありこんなCD聴いてます。

最近、カバー曲が人気で徳永さん始めいろいろな方がアルバム出してますね。
JAZZなどは、スタンダードとされる曲がほとんどですが、
やはり分野関係なく名曲は名曲です。


1 Hello, My Friend 2 悲しみがとまらない 3 あなたに逢いたくて ~missing You~ 4 Piece Of My Wish 5 セカンド・ラブ 6 サイレント・イヴ 7 あの日にかえりたい 8 人生の扉 9 木綿のハンカチーフ 10 秋の気配 11 ドラマティック・レイン


この中でも私は、あやや(松浦亜弥)とデュエットの「あなたに逢いたくて」が気に入りました。
けっして彼女の大ファンではないのだけど、
一番素直にボーカルが録音されている感じがしました。
いろいろな大御所な方々とのデュエットですが、
曲目表など見ないで聴いたみたのですが、
割とわからないものですね。


打ち込みなサウンドはあまり好きではないのですが・・・
お勧めなCDの一つです。
posted by yu_ki at 21:32 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2010年02月01日

ぺぺ伊藤

最近、ぺぺ君と仕事をご一緒する機会が増え、
聴けば聴くほど、素敵なギタリストです。

音楽に対する取り組み方、
考え、いろいろな話をしますが、
その努力が演奏にあらわれています。

ブラジルを愛し、熱く語る男です。

securedownload.jpg

そんな彼の演奏をデジャブに聴きに行ってみました。
入ってから気が付いたのですが、
この店初めてじゃない??
よく考えたら「木下ときわ」さんが九州にこられた時行きました。

あの頃はまだ九州に来たばかりで、
地図を片手に行ってたので忘れてましたね。
この店こんな場所にあったんだと・・・


この日は、「鮫島直美」さんのボーカルでしたがとても素敵でした。
やさしい歌声、また聴かせてください。
posted by yu_ki at 21:57 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年10月30日

落語家・三遊亭円楽さん

また一人偉大な方が亡くなりましたね。

一番好きな落語家でした。
好きな落語家を聞かれると「円楽さん」と言ってましたね。

小さい頃にはテレビで良く観ていたのですが、
別に一番好きとは思いませんでしたが、
機会あり何回かお仕事ご一緒させていただきました。
寄席で前座の新人落語家から聞いていくと、
トリを務める円楽さんの話を聞くと、
何の違和感もなく人の話が聞けるということが
どれだけ難しいことがわかりました。

お疲れ様でした・・・
posted by yu_ki at 20:24 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年10月01日

関係したい学園大学 軽音楽部ライブ in テアトルはこざき

8月29日の話になってしまいますが、
芝居仕立てのライブに行ってきました。



2059315fc0ba02f6e2c404b74e154d75.jpg


役になりきってる出演者ですが、
やはり歌を歌える人は芝居もうまい!
芝居が出来なければ人を感動させる歌は歌えない。

そんなふうに思った1日でした。


kannkei001.jpg



やってるほうもとことん楽しんでるのが伝わってきますね。


kannkei005.jpg


この日は裏方は私一人。
あとは役者、ミュージシャン、裏方兼用で
皆さん大忙し。

久しぶりに昔を思い出し楽しめる1日になりました。



kannkei004.jpg


このはスペース貸しの場所で、
一からすべてみんなで作り上げていきました。
ちゃぶ台がパーカッションになったり、
エロ本が出てきたり!
真剣に歌ったり・・・




kannkei003.jpg


RKBの柴田さんまで登場しました。
実はこの方本物のプロデューサーだったり!
歌うまい!



kannkei002.jpg


当日は満員で大好評な為、
すでに2回目が決まっています。
次回は唐人町に乗り込みます。

ぜひぜひ1月30日あけといて下さいね!



*写真撮ってくれた松田ちゃんおおきに!
posted by yu_ki at 23:01 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年08月19日

「大塚直之」この名前にピンときたら?

otuka.jpg

この名前にピンときたらライブに行こう!

友人でもある大塚さん、
話す声からしてタダモノデハナイ。

しかし、なかなかライブに行くチャンスがなかったのだが、
先日やっと歌声聴くことが出来ました。

思った以上の声に大満足でした。


小さなライブハウスでしたが、ビシビシと良く伝わってきました。

ライブハウスでなかなか良い音が聴けないのですが、
ここはそんなに悪くなかったのですが・・・

しゃべりの時はエコー切りませんか、
確実に。
何回も下げ忘れるので職業柄気になってしょうがなかったです。

ボーカル歌い始める前に卓から離れるな・・・

自分の後輩だったら確実に・・・
いえいえ小さなライブハウスですから・・・


でも大塚さんのライブは最高でした。
機会があったらぜひ聴いてみてください。
posted by yu_ki at 22:28 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年07月28日

モダンダンスの巨匠がニ人も・・・

九州地方は豪雨に見舞われ、
ご心配のメール。電話をたくさんの方からいただきました。
幸いにも落雷によりブレーカーが落ちた程度で、
ニュースに出ているような、凄い状況にはなっておりません。
しかし、いまだに福岡ー大宰府間が通行止めだったり、
他は被害にあった話がたくさんあります。
やはり地球が壊れてきてますね。




ピナ・バウシュ急逝

2009年6月30日(火)正午、ヴッパタールの入院先で死去。

マース・カニングハム氏
2009年7月26日ニューヨーク市内の自宅で死去した。90歳。


暗いニュースが続きますが、
モダンダンス会の巨匠がここの所ニ人も亡くなりました。
自分にとっては2人ともお仕事でかかわった方たちなので、
残念で仕方ありません。


ピナは日本のダンサーにとってあこがれる存在ではなかったのでしょうか。
「ピナが好き」そんな言葉を知り合いのダンサーから良く耳にしました。
一人静かにタバコを燻らす姿が印象的でした。



マース・カニングハム氏は年齢的にも、
90歳ですから大往生といってもよいですね。

私は踊らなくなったマースさんしか知らないけど、
ニューヨークのスタジオでも、
パリのオペラ座でも、
日本公演でも、
側ににいるとオーラを感じてました。

京都に行ったときは、
「竜安寺」にご一緒したり、
写真を渡すと、
彼の自伝でもある分厚い本をお礼の言葉を添えていただいたり・・・
思い出が尽きませんが。


お二人とも安らかにお眠り下さい。




posted by yu_ki at 11:53 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年06月14日

追悼「三沢光晴」

プロレス結構好きでしたね。
あれだけのことしてるので、事故がないほうが不思議ですね。
東京の時の会社が「ノア」と関係してたり、
自分の中でもプロレスは「ガイヤ」とか「大日本」とか、
仕事でも少しだけ関係してました。

全日本の頃、
関係者の方から一度観戦に来なさいと誘われ足を運ぶと、
最前列の前に椅子を出され特等席も特等席??
三沢さんとかハンセンどれだけ近かったことか・・・

場外乱闘に巻き込まれそうで怖かったけど、
こっちの席は大丈夫と言われたり。

本当に今まで楽しませてもらいました。

仕事柄、芸能人に握手して欲しいとは思わないけど、
プロレスラー見ると何だか握手して欲しい衝動に駆られます。

ばったり会った、ハルク・ホーガン、また中西選手に握手求めた思いでも。

でも、三沢さんの試合相手の斉藤選手はつらいでしょうね。
マスコミもそっとしといて欲しいですね。

本当に残念。
posted by yu_ki at 23:07 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年04月30日

ライブは楽しい!

090428_2222~01.jpg

久しぶりの赤坂ドリボ。
赤坂と言っても東京の赤坂ではありません。
福岡の赤坂駅近くのお店です。

ドリボはプリズムのリハ以来ですね?

■Groove5@赤坂Dreamboat
錦戸洋之(key)
伊多倉潔(sax)
小野貴弘(gui)
児玉康成(ba)
西川純一(Dr)

中々良い雰囲気のお店で、お客として見れる満足感でいっぱいでした。
ビールのみながら・・・
帰りは運転手まで!幸せ。
ご近所さん4人で行って来ました。



posted by yu_ki at 20:40 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年03月15日

素敵なお店「Jazz工房Nishimura」

nishimura_logo_coler300170_1_ のコピー.jpg

友人のボーカリストmiyacoさんから紹介された、
この素敵なお店に行ってきました。
JAZZ好きな方はもう知らない人はいないかもしれません!

お店のマスターとも縁があり、
メールで少しやり取り・・・
ここはALTECの聖地かも!

オーディオマニアの方は、
JBL、ALTECといったら憧れのスピーカーブランドでもありますね。

私は、どちらかと言うとALTEC好き。
昔から、数えると自分の手にしたALTEC、
定価で言うと軽く1000万は超えてるかもしれません。
(もちろんすべて買ったわけではないですよ)

仕事柄、使わせていただいた機種も数え切れないぐらい・・・

特に昔の京都会館に吊ってあったALTECは見事でした。

マニアックな文章になりますが、
同軸の605は今までのスピーカーの中でも一番聴き込んでるかもしれません。
現在自宅では、新しいタイプの604で聴いてます。

前の車は、ALTEC扱ってる会社の社長にいただいたスピーカーだったり。
車の中までALTECでした。

もう少しマニアックな話になりますが、
515と、288が大好きで、
昔は場所があったら自宅に持ち込みたかったのですが・・・
一般家庭では限界がありますね。
六畳一間にグランドピアノ置くようなものですね。

先日、そんなALTEC好きの私に、
先輩のしんこ兄ーからパンケーキ
(ALTECファンの方はお分かりかと)
が8本も送られてきました。
使用方法を模索中ですが!

来月、オーナーの西村さんとmiyacoさん、
そして、私が今一押しのベーシスト児玉康成さんたちと
お花見予定。
マスターとはALTEC談義で盛り上がりそう。
今から楽しみ。



jazznishimura003 のコピー.jpg jazznishimura002 のコピー.jpg

ライブ終わりのお店。
まだ空気の中に余韻が残っていて
こんな空気感がとても大好きです。
posted by yu_ki at 22:22 | 福岡 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2009年02月16日

和田アキラ廃盤再プレスを応援!

ソニーさんの企画に乗ってあげてください。

和田アキラ 「THE GUITAR」 の詳細はこちらから
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=WQCQ000000142

このレコードは実は持ってるんですよ。
ギタリストの皆様、CD買っても損は無いですよ。

WQCQ-142.jpg



予約が100%に達しますと復刻が決定致します。
ギタリスト和田アキラの1stソロ・アルバム!!
日本を代表するフュージョン・グループであるプリズムの結成時からの中心人物でギタリストでもある和田アキラが1981年に発表した1stソロ・アルバム。初CD化作品。レコーディング・メンバーは、村上“ポンタ”秀一<Dr>、渡辺 健<Ba>、中村 哲<key>。当時のB面(track6〜10)は、自身のリード・ギターを省いたマイナス・ワン・トラックが収録され、ギター・コード譜、当時の機材の写真なども掲載。ギター教習用としても“使える”アルバム。
posted by yu_ki at 17:51 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

高鈴CDまもなく発売!

高鈴
「ヒビノウタ」
2月18日発売


DSC04830.JPG



ぜひお勧めなので聴いて欲しい!
もちろんライブも良いのだけど、
CDも中々の出来ですよ!


posted by yu_ki at 17:41 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2008年09月03日

注目!

NoName_0006.jpg


5日から始まる九州の最大野外イベント、サンセットに
友人でもある『あかおかずのり』が初めて登場します。
仕事がなければ駆けつけるのですが…
東京のど真ん中で働いてます。
一度はきいて欲しいアーティストの一人です。
頑張ばれ、男『あかおかずのり』
posted by yu_ki at 18:50 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2008年08月19日

たまにはウンチク

最近知り合いのミュージシャンから、ウンチク?も書いて?見たいな話をいただいたので少しだけ。

以下は私の勝手な思い込みもありますので、参考だけにしてくださいね。

サウンドエンジニアという仕事柄、ミュージシャンの持ってくるものに「これは良くないとか」「使うべきでない」などと、いきなり言った日には険悪なムードが漂います。

最近の仕事で、アコーステックギターのライブがあったとき、ミュージシャン側から「ボリュームペダルをはずしたほうが音が良くなりますか?」との質問を受けたので、もちろん抵抗がかかるし、1万円くらいのペダルだと部品もたかが知れてるし・・・と思い、大人の会話で「じゃーテストしてみましょうか?」と話を持ちかけました。
結果は、比べるまでもなく音が3倍くらい良くなりました。
それ見てた隣のギタリストもはずすことに・・・
結論から言うと、生ギターは出来るだけピックアップからDIを直に通したほうが良いと思われます。プラス、高性能なコンデンサーマイクでフロントから音をひろってあげるといい感じがします。あくまでもドラムなどが入らないアコーステックな場合ですが。マイクも有名な、A社の×○1とか、高価な×○4はあまり向かない気がします。
私個人的には、S社の64あたりが好きです。

数社からアコーステック専用のDI含めたエフェクターみたいなのが出てますが考え物ですね。(イベントには向いてるかも?)
ギター数台を使うとき自分のギターを持ち込み卓にまとめるのも考え物です。僕らがコンサートで使う卓は1000万超えるときがあります。
考えてください、簡易な卓とは音も比べ物になりません。

この発言は有名なギタリストに喧嘩を売ってるわけではありません。

アコーステックなギターの場合シンプルに!こだわるんだったらDIなどトランスにこだわってもらいたいです。個人的にはジャンセントランス、ニーブマリントランスなど使いたいですね。
DIではチューブのマンレイなども好きです。

先日も知り合いも音のわかるミュージシャンが、ノイマンのU67を使い驚いてましたが、U87の古いタイプより音がやさしいですね。
個人的に手に入るなら欲しいマイクの1本です。
今ではU87(古いタイプ)すら探してる方がいて、知り合いにいろいろ電話しても手に入らないですね。U67売りに出たらいったいいくらするんでしょう??

時代はデジタルになってきましたが、アナログの良さチューブの良さがわかるエンジニアが増えることを望みます。


少しだけケーブルおたくなのでケーブルの話も。
一番音が変わるのは、電源ケーブルですね。
卓はトランス系が効果あるみたいです。
自作をすれば1本1万ぐらいから出来ますね。
たかが電源ケーブル、されど電源ケーブル。
レコーディングエンジニアの方の関心は高いのですが、ライブエンジニアでこだわってる方はまだまだ少ないですね。

ギターのケーブルもまったく音が変わります。
メイカー名を書くと、顰蹙なのでここでは高価なエムケーブルにしときます。(名前言ってるようなものですね)メーカーの知り合いの方々ごめんなさい。
エムケーブルより、ベルデンの8412使ってみてください。

私が自作したケーブルは結構有名ミュージシャン使っていただいてます。
某場所でマーシャルにダイレクトに入れたとき、あまりの音の違いに携帯電話にびっくりしてかかってきたり、ライブでひそかに使ったら、リハでいつもと違うと言い出したり、真が出るのでアンプのボリュームが絞れたり、色々なことが起こりますね。

自作すれば、今はメーター500円くらいで買える様になってるので、5メーターでコネクター入れても3500円くらいで出来ますね。
安くなった分ハンダにお金かけてください。


最後にいえることは、ミュージシャンが下手だとどんなに頑張ってもいい音がしないということですね!
ピアノなどもそうですが、ちゃんとしたアタックで弾いていただけると、マイクにも音がのってきます。

仕事的に難しいのはアマチュア、プロは初めから良い音してる方が多いですからフェーダーあげれば終わりみたいな場合が多いです。(まぁそんなに簡単ではないですけれど)


最近、経験した話。
サンクラの卓のフォーンジャックの受けに、ノイトリックを使ったら相性が悪かったです。卓ばらして接点を磨き、ハンダしなおしてもおかしかったのでコネクター変えたらまったく問題なしでした。
ノイトリックのコネクターは大好きなのですが、海外のエフェクターとも相性が悪いときがありますね。
お気をつけください。

ではでは

音響機器、電源なければただの鉄屑。
posted by yu_ki at 19:00 | 福岡 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2008年06月25日

清水正夫先生がお亡くなりになりました。

松山バレエ団創立者であり理事長の松山正夫先生が、
お亡くなりになったと、友人より電話が入りました。

理事長というより、自分の中では団長のイメージが強いですが・・・
残念です。

ご冥福をお祈り申し上げます。


posted by yu_ki at 23:00 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2008年04月01日

仲井戸麗市さんの楽器車が盗難

ギタリストのCHABOさん、こと仲井戸麗市さんの楽器車が盗難に遭いました。
同時に積荷であった仲井戸さんの愛器も盗難されてしまいました。
仲井戸さんのHPにて広く情報提供を求めていらっしゃいますのでお知らせします。
http://www.up-down.com/020chabo/index0.html




atorie2.jpg


こんなメールが親友の舞台監督から届きました。
小さなことでも情報提供お願いします。

私自身も古井戸時代からのファンの一人として、
何か出来ることといえば、
ブログに載せることぐらいと思い・・・
見つかることをお祈りします。

詳細は下記。


盗難車は、
・メーカー:トヨタ
・車種:ハイエース SUPER GL
・年式:平成17年
・ナンバー:横浜400 に 3744
・車台番号:TRH200-0028012
・色:ダークブルーマイカメタリック(青)
・特徴:ノーマルの200系ハイエースです。右後部バンパーに擦り傷、左前部バン
パーに擦り傷があります。
    荷室の床には木の板が敷いてあります。

盗難機材は、
・Gibson Chet Atkins SST(ギブソン チェットアトキンス)
・Fender JAPAN Telecaster Custom(フェンダー テレキャスターカスタム)
・TRACE ACOUSTIC TA200S(トレースアコースティック)
・Fender Pro Jr. (フェンダー プロジュニア)
・YAMAHA DD-7
・BOSS FBM-1
・BOSS PH2
・DOD コーラス
・BOSS DM-2
・BOSS FBM-1(箱付きです。) 
・VESTAFIRE オーバードライブ

ということです。
posted by yu_ki at 11:51 | 福岡 ☀ | Comment(3) | TrackBack(1) | 芸能・音楽

2008年03月14日

「yesterday trac」知ってますか?

b yesterday_trace_img.jpg


yesterday trac

(イエスタデイ トレイス)


Vocal 野口 頼子(のぐち よりこ)
Guitar 大段 賢朗(おおだん まさあき)

http://yesterday-trace.net

こんなユニットご存知ですか?

仕事でご一緒したんですが、久しぶりに感動しました。
JAZZはもともと好きなんですが、
歌うまいし、ギターうまいし、明るいし!
こんな三拍子そろったユニットです。
機会あったら聞いてみてください。

お勧めです。

4月にまたご一緒できることになりました。

cafe&artshop LUCY
posted by yu_ki at 12:40 | 福岡 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2008年01月25日

GIBSON B-25N

GIBSON B-25N


B-25N.jpg




先日、友人のミュージシャンから御茶ノ水をパトロール中に、
GIBSON B-25Nに出会ってしまったらしい。
値段も1〜2万の買い物じゃないので、
本人迷ってたみたいで相談が来ました。

1964年のオールドでコンディションも良く、
「本人も音が気にいった。」とのこと。
私は迷わず、「電話して売れないうちに押さえなさい」
と言ってしまいました。

プロのミュージシャンだし、
まもなくレコーディングも控えてることだし、
私みたいに道楽と違いお仕事ですから!

絶対に将来、すごい相棒になってくれるでしょう。

本日、ギター取りに行ってるはずです。
うらやましいな・・・
私はハミングバード持ってたことあるんだけど
鳴らなくて、売ってしまいました。
ギターは生楽器なのでなかなか良いものにであえません。

やはりこれは偶然じゃなく必然なのですかね?(笑)

そんな訳で、本人のCD聞きながら本人より先に記事にしてみました。

(写真のギターは本人のではありません。色も違うかも。)
posted by yu_ki at 16:28 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2007年08月18日

Isla de Salsa

070818_1644~01.jpg


午後から夜まで8時間ライブ!
この後、「Oscar d’Leon」そして、「ディアマンテス」がいよいよ登場。
客席で盛り上がってみたいものです…


ird002.jpg ird001.jpg
posted by yu_ki at 16:55 | 福岡 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2007年03月15日

「SHE FACT」

SHE FACT


shefact001.jpg



先日、本当に久しぶりに覗いてきました。

このグループは以前自分の関係の現場?に出演して頂いたのですよ!
その時はバンド編成でしたが、普段はKEY&Voでやることが多いのかな?

資料を調べてみると、なんと2001年8月!時の流れは速いですね。



出会いはVoの泰子が、このブログでも紹介している
霧生ナブ子さん(JAZZ Vo)とN.Yでお会いしたときに
連れ立っていたのが最初ですかね?


それからライブ覗いたり、通訳頼んだり、スタジオでレコーディングしたり・・・



今回は、本当に久しぶりだったので、どの位成長したか本当に楽しみでした。
何だか契約も決まったとか、うれしい話まで聞こえてきました。
「歌のうまさなどは努力しても得られない天性の物持ってるし、
その歌引き立たせるピアノも京子ちゃん弾けるし、
実力は問題ないので、後はチャンス待つだけかな」と思ってました。

「SHE FACT」この名前聞いたら、一度、聞いて見てください!

しょーもないライブやっていたら、ご一報下さい。
代表してシメに行きます。(笑)



posted by yu_ki at 00:09 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年12月29日

久しぶりに「Fender Telecaster Costom」

te001.jpg


本日ある理由で、このギターを久しぶりにスタジオに持ち出し
マーシャルで鳴らしてみました。

やはりフェンダーは名器ですね!

このギター実はかなり古くてヴィンテージかも?
年代の見方がはっきりわからないんですが、
75年位のギターみたいです。
久しぶりにガツンと音出しましたが、
やはり申し訳ないですがジャパンフェンダーとはちょっと違いますね。



te002.jpg

「530616」って書いてあるんですが?
このナンバーの見方があるみたいですが
詳しい方いらっしゃいましたらコメントお願いします。
posted by yu_ki at 02:00 | 福岡 ☁ | Comment(8) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年12月18日

キャナルは今年もクリスマス仕様&「MEGA LOVE」

kyanaru.jpg

キャナルは今年もきれいに飾りつけ!

毎年この時期になると、行くのが楽しみです。

そして、素敵な歌声響いてました。

mega love 最高!
posted by yu_ki at 22:50 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年12月13日

「CICCAROLL」&「MEGALOVE」LIVE

2006年12月12日


今夜「ラウンジサウンズ・スペシャル」VooDooLoungeに
出演の「CICCAROLL」と「MEGALOVE」です。



「CICCAROLL」

〓〓〓002.jpg


久しぶりの「CICCAROLL」ライブです。
千絵さん最近ますます歌のレベルが上がった感じがしました。
メンバーの貫禄も出てきたような気がします。

これからもますます頑張ってください!



「MEGALOVE」

mega001.jpg


初めて「MEGALOVE」としては歌を聞きました。
さすがの安定感はキャリアが違いますかね!
ファンキーな演奏とツヤのある歌声が最高でした。

ステージ上で年齢暴露されてたのには、大うけ!でした。

「CICCAROLL」と「MEGALOVE」でLIVEやりましょ!
posted by yu_ki at 01:27 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年11月25日

路上ライブ「Bosh」

BOSH004.jpg



寒い中頑張っているバンド「Bosh」

実は先日、仕事が一緒になってCDをいただきました。
天神にて毎週金曜日路上ライブやってるとのことで、
覗いてみました。

寒い中本当に頑張ってました!

歌の上手さもベースの上手さもありGOODなバンドです。

Drも先日よりメンバーに加入したとのこと。
本日はカホンたたいてました。

ライブの案内をいただいたので載せておきます。

12/23 Allman(姪浜)092-884-0788 
19:00 Start 1500円
posted by yu_ki at 00:34 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年11月09日

Dois Mapasの「ときわ」さん九州に登場!

tokiwa deja-ve001.jpg
11月の7日より木下ときわ(Vo)小畑和彦(g) matsumonika(hrm)メンバーで九州6ヶ所をまわっています。

お近くの方はぜひ歌声聞いてみてくださいね。

今回はDois Mapasとしてでなく、小畑さんのギターで歌ってます。

仕事の関係で7日しか行けそうにないので「Deja-vu」に行って来ました。
冷蔵庫とブーンという音と戦いながら聞いてきました。
そんななかいつもと変わらず頑張って歌ってました。

もっといい環境で歌わせてあげたいが本音です・・・



tokiwa deja-ve002.jpg

●11月7日(火) 福岡 Deja-vu
092-271-4567
福岡市博多区店屋町5-3
START 19:30前売 ¥3,500当日 ¥4,000

●11月8日(水) 久留米 紅い櫨の庵
0942-43-0333(担当:松永)
久留米市山本町豊田1843-2  
OPEN 19:00START 19:30¥2,500

●11月9日(木) 熊本 トリステーザ
096-355-5541
熊本市下通り1-11-8 甲斐歯科ビル2F
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。

●11月10日(金) 熊本 天真庵
090-7293-8255
熊本市平成3-7-10
OPEN 17:30START 19:00¥3,000

●11月11日(土) 福岡 アダムス
092-801-8238
福岡市城南区梅林2-18-20
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。

●11月12日(日) 福岡豊前 築上館
0979-82-2021
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。
posted by yu_ki at 22:42 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年08月23日

先週の週末はこんな感じ??「能古島」

能古島って知ってますか??
福岡県の小さな島ですが、とてもきれいな所です。
台風で1日中止になりましたが・・・みんな元気でした!
それにしてもたくさんの人。

Los.jpg

LOS VAN VAN

宮沢さんNORAさんも元気でした!

暑い日の食事はエスニックを。

food001.jpg

たまにはビール片手に大騒ぎしてみたいですね!

客で・・・
posted by yu_ki at 23:56 | 福岡 ☀ | Comment(7) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年07月01日

K・ヤイリのガットギター

kヤイリ.jpg

K・ヤイリ CE−1

このギター実は、しばらく旅にでます。
そんなわけで、今回ご紹介です!

何年か前に、私のところにお嫁入りしたんですが、
初めの所有はなんとあの有名なT氏。
ギターファンでなくてもご存知な有名な方です。
そして、またまた有名な大御所W氏に渡り、
最終的には私のところに来たわけです。
また山弦さんでもおなじみのガットですね。

音にはいわれは関係ありませんが、
なかなか良いギターです。
クラッシックタイプのギターはあまり詳しくないんですが、
仕事柄、色々と何百万のギター弾いたことがあります。
しかしこのギター弾いてもそんなに違和感なく弾けたりしました。
やはり優秀なギターみたいです。

先日、友人のアッキー(ブログで紹介した)と京都で飲んだ時、
たまたまナイロンギターが欲しいとのこと。
では、あげれないけどしばらく貸しましょうか?と話が進み、
しばらくアッキーの所へお嫁入りです。
買うときの参考になればいいかなっと思っています。
エレガットだしライブには良いかも。

本日、手元に届いたみたいですが
結構気に入っていただいた見たいで、
ライブにも使いたいとのこと。

少しでもお役にたち、
このギターから名曲など生まれた日には、私も大喜びですね。

定価10万位のギターですが
K・ヤイリというメーカーで、
プロにも愛用者は多いですね。
スチールの方も持っているんですが、
これまたバランスよく
30年前のギターとは思えないコンディションです。
もちろんアッキーも私とは違うK・ヤイリ所有してます。

このK・ヤイリも、ちゃんとギター弾ける人のところで
喜んでることだと思います。
posted by yu_ki at 22:07 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年06月24日

DOIS MAPAS『AGUAS DE MARCO』アルバム発売

aguas-jacket.jpeg
1  GAROTA DE IPANEMA 
   作詞 Vinicius de Moraes  作曲 Antonio Carlos Jobim
2  AGUAS DE MARCO
   作詞作曲 Antonio Carlos Jobim
3  A BATUCADA COMECOU
   作詞作曲 Ary Barroso
4  MEDITACAO
   作詞 Newton Mendonca  作曲 Antonio Carlos Jobim
5  FALANDO DE AMOR (rehearsal)
   作詞作曲 Antonio Carlos Jobim
6  FLOR DE LIS
   作詞作曲 Djavan
7  NA BATUCADA DA VIDA
   作詞 Luiz Peixoto  作曲 Ary Barroso
8  DINDI
   作詞 Aloysio de Oliveira 作曲 Antonio Carlos Jobim
9  CARINHOSO
   作詞 Joao de Barro 作曲 Pixinguinha
10  CAMINHOS CRUZADOS
   作詞 Newton Mendonca 作曲 Antonio Carlos Jobim
11  PATO PRETO
   作詞作曲 Antonio Carlos Jobim
12.  AGUAS DE MARCO (rehearsal)
   作詞作曲 Antonio Carlos Jobim


2006年5月27日発売に発売された新譜を、早速聞かせていただきました。
前回のアルバムを聞いていたので、
出来は聞く前から想像がつき、聞いた後でも想像通りのアルバム。
中身はボサノヴァカバー曲をうたっています。
前回のアルバムとの違和感はまったくなく
DOISサウンドが確立されつつありますね。

最近、30代後半からの人が気持ちよく聞ける音楽が少ないので、
ぜひ聞いてみてください。
仕事柄あまり専門的なことは言いたくないのですが、
ミックスがすばらしく、簡単に言うと小さい音で聞いても、
大きい音で聞いても疲れない音に仕上がってます。
これって簡単なようですごく難しいことなんですよ!

参加ミュージシャンのレベルもさずがの一言!
posted by yu_ki at 22:56 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年05月03日

ドイス・マパスnewアルバム『極東組曲』が届いた。

 DOIS MAPAS最近本当に頑張ってますね。

 4月27日 全曲ライブ録音による2nd album『極東組曲』2006) が発売されました。
 



kyokutou-jacket.jpg



1.BERIMBAU&PANDEIRO(instrumental)
2.旅する人
3.百年先のみなさん
4.しののめの空
5.ある老人との別れ
6.春の蟻
7.極東組曲
8.飛んでったサンビスタ
9.秋一景
10.都会の谷間で
11.旅する人(alternate take)





さっそくありがたいことに、ときわさんより嬉しいお届け物が・・・

最近一番大きな音が出せるカーステレオにセットして試聴。

あれ??

ドイスだよな??

いつもとは少し違うインストより始まる。

何だかスペースサーカスのアルバム(知らないですよね?)を思い出してしまうギターから始まった。(実はギターでなく、ビリンバウというブラジルの民族楽器だそうです)

ギター弾きの私としてはなかなか嬉しい始まりですね。

ところで新美さんスペースサーカス知ってます??


 
jacket0102_1.jpg
この写真は、『極東組曲』と、まもなく発売の『AGUAS DE MARCO』のアルバム2枚を組み合わせるとこのようになるとのこと。

考えましたね!

もう一枚も5月に発売とのこと。



久保田麻琴さん録音、ミックス、サウンドプロデュース。

久保田麻琴さんって、あの「久保田麻琴と夕焼け楽団」の方ですよね??

昔はLP結構聞かせていただきました。

今回のDoisのアルバムですが、ときわさんの声のLOW MIDの暖か味が感じられ「本当にライブ録音?」みたいな始まりです。また、Sax、Accordionが、これまた心地良い雰囲気をかもし出している。作詞作曲の新美(Gt)さん、このメンバーだと自分の思い通りの音が出せたのでは!

良い意味ボサノヴァのジャンル超えた音楽ですね。

久保田さんの録音、新美さんのセンス、ときわさんのいつもの歌声、どれをとっても聞き応えのあるアルバムです。

おかげさまで、久しぶりにほっと出きる時間過ごせました。


m_tokiwa.jpgこのアルバムは木下ときわさんのソロアルバムです。

木下ときわ
TOKIWA

2006.4.05 in stores
HRAD-00010
¥2,100(tax in)
posted by yu_ki at 22:42 | 福岡 | Comment(11) | TrackBack(2) | 芸能・音楽

2006年04月15日

「AIDA」観てきました。

AIDA001.jpg


まもなく福岡シティ劇場で16日より四季ミュージカル「AIDA」始まります。
 
本日はプレビューにご招待いただきお邪魔して来ました。

この作品は、2003年12月に大阪で初演した
劇団四季とディズニーのコラボレーション第3弾。
音楽はなんとポップス界の巨匠エルトン・ジョンという贅沢なもの。

本日のアイ−ダ役は、井上智恵さん。
濱田さんのイメージが強かったのですが、凄く素敵な役者さんでした。
いまさらだけど「キャッツ」のシラバブ役も見てみたいって思ってしまいました。

内容は大変わかりやすく、音楽がとても生きてる感じがしました。
ステージの転換も、さすが四季さんの一言。
やはり凄いですね。
舞監のHさんが凄いのかな?(誉めすぎですかね)

セリフも日本語が良くわかり??良い音でしたね。(あー、感想が書きづらい)

ミュージカルはなぜ歌うの?の違和感は相変わらずでしたが、
作品的には結構好きですね。
おかげさまでN.Yに行ったら一番観たい作品となりました。

 

AIDA002.jpgAIDA003.jpg

本日はロビーもにぎやかに花で飾られ、
テレビ関係の方が多数みえてました。


終演後せっかくのお誘いでしたが、
車のためお断りして音響のHさんすみませんでした。
次回機会がありましたら是非・・・よろしくです。(来るの知ってたら電車で行ったのに)
posted by yu_ki at 00:26 | 福岡 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2006年03月23日

PRISM LIVE!覗きに・・・

3月22日 

数日前に知り合いから久しぶりの電話があり、
九州ツアー行きますとの事。
「時間があったら顔出してください」との事なので、
リハ前に少しだけ覗かしていただきました。
本日のライブは以前DVDの時に書いた「PRISM」で、
福岡の赤坂にあるドリームボート(ライブハウス)でした。


万作.jpg

写真は木村万作(drs)さん。
実は、娘が万作さんのお子様と奥様に大変お世話になっているとの事。
万作さんとは本日初対面なので、しっかりご挨拶をしてきました。
それにしても、凄いドラム叩く方ですね。
どこからあのパワーとリズムが生まれてくるのでしょう??
本当にドラム叩ける人が羨ましい。



akira Gt.jpg

この写真は和田アキラさんのギターアンプ。
写真が見づらいのは携帯で撮ってしまったからです。
真空管のアンプがすばらしい音をかもし出していました。
あらためて真空管の良さを認識出来た瞬間でした。

リハではなんとあの名曲「Morning Light」を演奏。
生で何年ぶりかな?

「PRISM」聞き始めて20年超えてしまった自分が恐ろしい??

アキラさんのギターテクニックについては、
私ごときが書くのが失礼なレベルです。
レコード、CDもアキラさんのソロ含めほとんど持ってる気がします。
posted by yu_ki at 23:41 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年12月21日

Dois Mapas と久しぶりの再会!

2005.12.largeblog.jpg


12月2日


先日、有楽町にDois Mapasのお二人が顔を出してくれて、
久しぶりに元気そうな顔を見ました。

年末にかけてライブレコーディングをおこなうということなので、
今からCDが楽しみです。


ホームページの、ときわさんの写真ミョーにかっこよいですね!
(お気に入りリンクしてるので是非覗いて見てください)


いつまでも「やさしい歌声」聞かせてくださいね!
あ!先日このBlogをみて
是非Dois Mapas聞いてみたいと言う知り合いが!
うーん記事載せたかいがあったぞ!

posted by yu_ki at 20:56 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年11月23日

今年もやります。出口美保子リサイタル2005!

出口001.jpg


東京では12月2日有楽町マリオンで、
大阪では12月10日NHK大阪ホールにて、
そして今年は九州長崎の雲仙観光ホテルのディナーショーが
12月23日、24日におこなわれる。

東京、大阪で毎年シャンソンのコンサートを
何十年と続けている歌い手は他にはいないのでは?
出来たら若い世代の方にもにも、足を運んでもらいたい。
出口さんの独特の世界に引き込まれるでしょう。


地球が病んでいる今、せめて暖かい歌声を・・・

 

deguchi.jpg
posted by yu_ki at 00:59 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年11月06日

PRISM LIVE! DVE

PRISM002.jpg

和田アキラ(g)木村万作(drs)岡田治郎(b) 森園勝敏(g)渡辺建(b)中村哲(sax)新澤健一郎(Key)石黒彰(Key)中島オバヲ(Per)


2004年7月1日Club CITTAのPRISMのライヴ映像。
これはPRISM初のDVDです。

実はファーストアルバムから聴きつづけていて、
ラストコンサートに25年位前に行った思い出があります。
そのころDrはポンタさんが参加していて、
何であれだけステックが動いてるのに、
同じ音(今考えるとハットのキープ音)がずーと出てるのか不思議でした。今回のDVDにも入っている
「Morning Light」、「Love Me」なども演奏されたのが
昨日のことのように覚えてます。

学生の頃、毎朝「Morning Light」をかけていて
母親に不思議がられた思い出もあります。

昔、別の仕事で森園勝敏さんのマネージャーと一緒になり、
六本木のマハラジャのVIP ROOMの打ち上げで、
「渡したいものがある」と言われ
檜の大きなまな板をプレゼントされました?
このシチュエーションでなぜまな板???
いまだに疑問が残ってますが、ありがとうございました。

先日、特効の会社の社長が渡辺建さんと一緒に仕事したらしく
「知ってますか?」って聞かれ、
「もちろんです」と答え細かく説明したところ、
最後にはそんなに有名なベーシスとなんだと感心し、
今度、健さんに会ったら「健さん有名なんだってね!」
って言ってやろうと言ってました・・・

かわいそうな健さん。

娘に「木村万作さんって知ってる」と言われ・・・
「もちろん」みたいな会話があり、
どうやら家に遊びに行ったらしい。どうやら娘同士が友達らしいです。(私も行きたい?)

香津美さんの奥様が、
「アキラちゃん機材一式盗まれたことあるのよ」って言ってたけど本当ですか?
大変だったでしょう。

色々書きましたが、ギター弾く人は
一度は見ても損はないと思いますが、
弾く気をなくしても責任はとれませんので、あしからず。



PRISM LIVE!
MUBA-1009/1010 定価\4,935
posted by yu_ki at 01:02 | 福岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(1) | 芸能・音楽

2005年10月30日

まだメジャーデビューしてないけどGoodなBand 「ciccaroll」

g ciccaroll.jpg

「ciccaroll」


仕事での学園祭LIVEが続き、
「THC」「CHABA」「sacra」「soul camp」「トミー&アジ」さん達とご一緒しました。
それぞれ良いバンドで自分なりに満喫しましたが・・・

ちょっと気になるバンド「ciccaroll」と本日遭遇!!!

なんだか理由無く好きなバンド。
少しだけ、昔ツアーで回った「インド四大舞踊」など思い出しながら・・・

機会があったら是非聴いてみて下さい。ホームページ http://mypage.odn.ne.jp/home/ciccaroll 


1999年 Gt手島、Gt納富を中心に結成。
読み方はシッカロール。
結成当初より、民族音楽を取り入れた独自の世界を展開。
福岡市内のライブハウス、クラブ、カフェなどでライブ活動を行う。
2003年10月、Baの香月、2004年1月にVoの福田が加入。
バンド形体をアコースティックに移行し、
路上ライブ・ライブハウス等で活動中!

Vo.福田 千絵
(6/8生まれ AB型)  Gt.手島 淳(3/3生まれ O型)
Gt.納富 泰祐
(2/14生まれ AB型) Ba.香月 剛(5/5生まれ B型)


★Per.アジさん(fromト
ミー&アジ)



トミー&アジさんお疲れでした!「プロ」ですね?やっぱりうまいわ!


続きを読む
posted by yu_ki at 22:02 | 福岡 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年10月04日

オリエンタルヴォイスの妖精・Emme

Emme Blog.jpg pic_emme04.jpg

Emme(エメ)

好きなヴォーカリストの一人です。

初めてEmmeさんに会ったのは、2003年6月8日丸ビルでの仕事。

なんだか最初から『自然体』のプロを感じるヴォーカリストでした。

仕事終わりから、その日唄った曲がしばらく頭の中でながれて・・・

普段のコンサートでは、尺八・ギター・
二胡 ・十七弦・箏・津軽三味線などとコラボ。

オリエンタルを感じるられる、
日本でも数少ない実力派ヴォーカリスト。




EPO、ユーミン、Misia、吉田拓郎など様々な
アーティストのコンサートツアー、レコーディングに参加。

3才から日本舞踊を習い始め、16才の時に名取りとなる。

1997年に東京芸術大学 長唄別科に入学。

大学で身近に邦楽器に触れ、自分の内に深く響く伝統音楽と、
これまでミュージシャンとして培い、
触れてきた音楽が身体の中で
ひとつに溶け合っていくのを感じ始める。


emme2ndCD.jpg 〜ウタノチカラ〜
発売日:10月24日(日)
価格:3,000円(税込価格)
レーベル:UTA Record(EMME-01)
Distributed by メタカンパニー


cd_pic1.gif 
yoy asa
よいあさ
official websiteで試聴出来ます。



 official website も是非覗いてみてください。
posted by yu_ki at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能・音楽

2005年09月28日

花柳寿南海(人間国宝)

寿南海.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo


本物の舞台芸術体験事業

9月25〜26日と、平成17年本物の舞台芸術体験事業(会館公演)の仕事で九州小倉の北九州芸術劇場に行ってきました。

今回は、日本舞踊や上演作品について舞踊家(恵都子さんの司会は凄い!)自らわかりやすく解説し、実際の舞台の転換などを客に見せながら大道具の飾りつけなどについて解説する。子供たちを舞台に上げ、礼儀作法や扇子をもって簡単な振りを踊らせたりもします。


タイトルにもあるように本物の芸術を見せる公演で、人間国宝の花柳寿南海さんまで登場する。2002年にも同じ公演でご一緒して沖縄を回りましたが、ますますお元気な姿を拝見しました。(写真は2002年に首里城でのスナップです。)
演目は夏目漱石原作「吾輩は猫である」を舞踊に仕立てたもので、子供たちにもわかりやすく楽しめる作品で、本当に何度見ても寿南海さんの凄さを感じる舞踊であります。

本当においくつですか???

最後は実力者ぞろいの演目で、「 御柱祭 ( おんばしら ) 」 (長野県諏訪市の七年に一度の奇祭で有名である。)市山松扇さん、泉徳保さん、猿若裕貴さん他の出演で、大迫力の舞台を見せていただきました。市山松扇さんは2004年に七世家元を襲名し、「二代目」とか「松之助さん」とか呼べなくなってしまいました!
ますますのご活躍をお祈りしてます。


posted by yu_ki at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年09月23日

Dois Mapas

ifni tokiwa.jpgifni Dois 1.jpgifni Dois 2.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo

Dois Mapas(ドイス・マパス)

Dois Mapas(ドイス・マパス)とは、ポルトガル語で「二枚の地図」の意。

木下ときわ(Vo.)と新美広亮(Gt.)からなる男女2人のブラジリアン・ポップ・ユニット。


ボーカルの木下ときわさんの居心地の良い、柔らかで安らぎを感じる歌声を初めて聞いたのは、もう2年も前になります。

その頃ボサノバの仕事が偶然にも続き、現在でも聞きつづけてるグループの一つです。

理由を色々考えてみると、ギターの新美広充さんのスピード感もあり、またソフト感もある演奏(これは唄うほうは楽だし安心!)それにのせヴォーカルがのびのびと唄い・・・

そんな訳で、自分の身体が自然と受け付けてるようです。

今、密かに九州に Dois Mapas を初上陸させようと計画中です。この案にご協力いただける方募集中です!ぴかぴか(新しい)


写真は2004年3月7日 静岡のifni(イフニ)でのショットで、年に何回も無い『客』として聞きに行った数少ないLIVEででした。カメラマン?登場!?

リンクもしてるので、ホームページも覗いて見て下さい。

ifni(イフニ)
〒420-0042
静岡市葵区駒形通1-2-8 小長井ビル1階
TEL 054-255-0122



続きを読む
posted by yu_ki at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。