QRコード
携帯からもLet'sアクセス るんるん

2005年10月04日

オリエンタルヴォイスの妖精・Emme

Emme Blog.jpg pic_emme04.jpg

Emme(エメ)

好きなヴォーカリストの一人です。

初めてEmmeさんに会ったのは、2003年6月8日丸ビルでの仕事。

なんだか最初から『自然体』のプロを感じるヴォーカリストでした。

仕事終わりから、その日唄った曲がしばらく頭の中でながれて・・・

普段のコンサートでは、尺八・ギター・
二胡 ・十七弦・箏・津軽三味線などとコラボ。

オリエンタルを感じるられる、
日本でも数少ない実力派ヴォーカリスト。




EPO、ユーミン、Misia、吉田拓郎など様々な
アーティストのコンサートツアー、レコーディングに参加。

3才から日本舞踊を習い始め、16才の時に名取りとなる。

1997年に東京芸術大学 長唄別科に入学。

大学で身近に邦楽器に触れ、自分の内に深く響く伝統音楽と、
これまでミュージシャンとして培い、
触れてきた音楽が身体の中で
ひとつに溶け合っていくのを感じ始める。


emme2ndCD.jpg 〜ウタノチカラ〜
発売日:10月24日(日)
価格:3,000円(税込価格)
レーベル:UTA Record(EMME-01)
Distributed by メタカンパニー


cd_pic1.gif 
yoy asa
よいあさ
official websiteで試聴出来ます。



 official website も是非覗いてみてください。
posted by yu_ki at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(2) | 芸能・音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7693390
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

*EMMEさん ライブ
Excerpt: またまたEMMEさんのライブに行ってきました。 相変わらずの体の中から直接響いてくるような歌声は、私たちにとても素敵な時間をくれました。 オリジナルはもとより、「天国への階段」や「黒百合の歌」など..
Weblog: 快飛行家スミス 飛行記録書
Tracked: 2005-10-12 19:49

*EMMEさん ライブ
Excerpt: ●昨日、松陰コモンズで知り合った歌手の<EMME>さんのライブに行ってました。25絃箏奏者のかりんちゃんと篠笛・能管奏者の朱鷺たたらさんの女性邦楽者3人でのライブでした。     改めて、日本の古..
Weblog: 快飛行家スミス 飛行記録書
Tracked: 2005-10-12 19:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。