QRコード
携帯からもLet'sアクセス るんるん

2006年02月25日

尾鈴山蒸留所 赤いラベル「山猿」麦

bb山猿.jpg


焼酎 第4弾


尾鈴山蒸留所 山猿


最近、芋焼酎が騒がれていますがこれは麦焼酎です。
ここの酒造では『山ねこ』が結構有名でありますが、
『山猿』はラベルの派手さと鮮やかな朱色で思わず目にとまってしまいました。
中味もラベルに負けない、芳醇でまろやかな麦の香りを漂わせ
思わず「飲みやすい」と言った1本です。


尾鈴山蒸留所は黒木本店の新蒸留所で、数多くうまい焼酎を作り出しています。
原料材料は大麦(ニシノホシ)、大麦麹(黒木本店2号酵母)を使い、度数は25度 。
是非、この個性的なラベルの焼酎を飲んでみてください。

しかし、残念ながら黒木本店の焼酎はどれもプレミアが付き、
定価で買える店が少ないかも・・・

定価は1800mlで2100円です。


蔵元(株)尾鈴山蒸留所
〒884-0104
宮崎県児湯郡木城町大字石河内字蔵谷656-17
TEL 0983-39-1177
FAX 0983-39-1177



posted by yu_ki at 23:44 | 福岡 ☁ | Comment(7) | TrackBack(0) | 酒の道

2006年02月22日

寒さも少しだけ和らいで「寒椿」

b寒椿.jpg

 だいぶ寒さも和らぐ日々が続いて・・・
 「寒椿」描いてみました。
posted by yu_ki at 23:45 | 福岡 ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 美術

2006年02月21日

ホテルグラスハウス 「草原の湯」

b1草原の湯.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo



平戸市内に湧出した温泉です。
玄海灘を一望出来る中瀬草原にあります。
ここは草原と海を眺めながら、
露天風呂で自然の風を感じながらくつろげます。


男湯からは、隣りがキャンプ場になっているみたいなので、
写真でもわかるようにほぼ丸見え状態でした。
男だし関係ないか?


b2草原の湯.jpg b3草原の湯.jpg


下の写真は女湯で、作りも男湯に比べ若干センスがある気がします。
夕方は女風呂に限り夕日が沈むのが見えるそうです。
ちなみに当日は曇り・・・


b4草原の湯.jpg b5草原の湯.jpg


〒859-4821
長崎県北松浦郡田平町大久保免1111-3
TEL 0950-57-1443 
料金 : 300円、小人150円
営業時間 : 11:00時〜22:00時
posted by yu_ki at 22:59 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2006年02月20日

平戸の教会 3 「宝亀教会」

b1宝亀教会.jpg
PHOTO Hiroyuki-hondo


宝亀教会


明治18年に仮堂が建てられ、
明治32年に現在の木造の教会になりました。
建築様式に特徴のある聖堂で、
外壁は正面部分がレンガ造りで主体部分が木になっています。
内部天井はゴシック様式板張り。


b2宝亀教会.jpg b3宝亀教会.jpg


そろそろ帰ろうと思った瞬間、西日が・・・すぐに中に戻り撮影。
教会の中がステンドグラスを通して全体に色づいていました。
こじんまりした教会ではありますが、
細い山道を入った丘の上に建ち、ここからは海も見渡せます。


b4宝亀教会.jpg b5宝亀教会.jpg


当日は、横で工事がおこなわれていましたが、
ここに来るまでの雰囲気もよく素敵な教会でした。

〒859-5366
平戸市宝亀町1170
TEL 0950-28-0324
posted by yu_ki at 23:06 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行

平戸の教会 2 「紐差(ひもさし)教会」

b1 紐差教会.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

紐差教会


平戸島のほぼ中央部の紐差地区に建つ
平戸島最大の信徒をかかえる教会。
駐車場より教会までの22段の正面階段で登った
2階部が主堂部になっている。
ここに教会ができたのは明治18年、
現在の教会は昭和4年に鉄川与助設計にて再建された
初の鉄筋コンクリート造りの教会であります。


b5 紐差教会.jpg b4 紐差教会.jpg

 
大規模な天主堂で、外部はロマネスク様式、
内部は中央を高くした折り上げ天井になっています。


b2 紐差教会.jpg b3 紐差教会.jpg

実は、平戸の教会に行こうと思ったのは、
ここの教会のステンドグラスからこぼれる光を是非見たかったからです。
当日はどんよりとした曇り空。
少しだけ日が差した時を狙いパチリ!
ここの光の綺麗さが少しは伝わると思います。

b1ステンド.jpg b2ステンド.jpg

午後になるとステンドグラスを通して入る光が本当に美しい。

b3ステンド.jpg





〒859-5361
平戸市紐差町1039
TEL 0950-28-0168
posted by yu_ki at 21:57 | 福岡 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 旅行

平戸の教会 1 「大天使聖ミカエル」 

b1大天使聖ミカエル.jpg
PHOTO hiroyuki-Hondo

大天使聖ミカエル


平戸城対岸の小高い丘に建つ緑色の教会堂。
聖フランシスコ・ザビエル師の三度の平戸訪問を記念して、
聖堂前側面に聖師の記念像が昭和46年建立されたことにより、
「聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂」とも言われています。



b2大天使聖ミカエル.jpg b3大天使聖ミカエル.jpg


カトリックの信者ではないが教会は好きで、
教会に足を運ぶことが結構あります。
海外などではものすごい数の教会が点在し、
その建物の素晴らしさと、窓のステンドグラスの素晴らしさにはいつも関心します。

平戸には今回はじめて訪れたが、
また、ぜひ来たくなるなんだか神秘的な町でした。
posted by yu_ki at 21:25 | 福岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行

2006年02月17日

「フィリックコレクション」には3枚のフェルメールが!

bフィリック2.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


フィリックコレクション(Frick Collection)

ニューヨーク、メトロポリタン美術館から5分位のところに、
実業家のヘンリー・クレイ・フリック(1849〜1919)の邸宅だった館で、
彼の莫大なコレクションを展示しています。

メトロポリタン、MoMAに比べると小規模ですが、
個人美術館としての作品は質ともに引けをとらない。
この美術館では、ぜひ他では得がたい
建物そのものの雰囲気も味わってもらいたいです。


bフィリック4.jpg


新古典主義の建物自体も見もの。
中でも、「フラゴナールの部屋」は500万ドル以上のお金をかけているとのこと。
部屋に入ると全体がフラゴナールに包まれていてとても贅沢な気分が味わえます。
まして、フラゴナール好きの自分にはたまらない空間です。


bフィリック1.jpg


一番の目玉はフェルメール。
『女と召使』(1665-1670)
『兵士と笑う女』(1655-1660)
『稽古の中断』(1660)
この規模の美術館になんと三作品もあります。

また、ベラスケス、エル・グレコ、ゴヤ、ターナー、ドガ、ブリューゲル、、
レンブラント、ホガース、コロー、などなど・・・
絵画だけでなく彫刻・家具・陶磁器なども多々所蔵しています。


bapp0001.jpg
Mistress and Maid

bapp0002.jpg
Officer and a Laughing Girl

bapp0003.jpg
Girl Interrupted at her Music


続きを読む
posted by yu_ki at 17:51 | 福岡 ☁ | Comment(14) | TrackBack(2) | 美術

広島の隠れた名所「三滝寺」

b絵 三滝寺.jpg


809年弘法大師によって開山された寺で、
広島市の中心部から少し外れた広島市西区三滝本町にあります。
広島には、原爆ドーム、広島城、ひろしま美術館、など有名な場所が多々ありますが、
ここはひっそりとして、静寂さと華やかさがある場所でもあります。
県外の人にはあまり知られていない名所・・・


b3三滝寺.jpg  b2三滝寺.jpg


「多宝党」は、県の重要文化財にも指定されています。
境内に「駒ヶ滝」「梵音の滝」「幽明の滝」があり
三滝の由来にもなっています。
ここの水は、1974年から平和記念式典の献水に使われているとのこと。


b1三滝寺.jpg


参道沿いには渓流が流れ、春には桜が,夏は避暑に、秋には紅葉が美しい場所。
少し暖かくなったら、足を延ばしてみる価値はあると思います。


posted by yu_ki at 14:44 | 福岡 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行

2006年02月12日

エジプトコレクションが充実! ブルックリン美術館 2

bブルックリン美術館3.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

ブルックリン美術館


ニューヨークの芸術の宝庫でもある ブルックリン美術館には、
世界でも指折りのエジプト貯蔵品が数多く展示されています。
ここのエジプトコレクションだけでも1つの展覧会が充分できる規模です。


bエジプト002.jpgbエジプト003.jpgbエジプト004.jpg


なぜかここは、休日でもゆったりと鑑賞できます。
メトロポリタン美術館などと比べて人が少なく、
とても静かな場所でもあります。


bエジプト001.jpg



Brooklyn Museum of Art
200 Eastern Parkway
Brooklyn, New York
(718)638-5000
posted by yu_ki at 21:49 | 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

水彩画に挑戦!人物は難しい・・・

b-yukiko.jpg


「ふわぁー」っとした雰囲気を出したくて。
人物画は本当に難しい・・・
posted by yu_ki at 02:50 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2006年02月11日

ニューヨークの穴場?ブルックリン美術館 1

bブルックリン美術館2.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

ブルックリン美術館


ニューヨークにはメトロポリタン美術館、近代美術館など、
有名な美術館が多数あるが
意外と知られていないのがブルックリン美術館ですね。

泊まっているホテルにもよるがマンハッタンから地下鉄に乗ると、
方向的には正反対だがメットに行くのと、さほど変わらずに行ける距離でにあります。
地下鉄の駅からも出たら目の前なので迷うことはまずないでしょう。


b中庭3.jpg

全米第2位のコレクションは、
メトロポリタンに次ぎ150万点ともいわれています。
中でもアメリカ絵画の展示が大変多く、
ヨーロッパ絵画の多い美術館が多い中、
アメリカの絵画の歴史を垣間見ることができます。

b2ブルックリン美術館.jpg

もちろんヨーロッパ絵画も質の良い作品が多数あります。

bコロー.jpg
コロー「アルバニアの娘」
posted by yu_ki at 21:11 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2006年02月10日

N.Yのライト設計「グッゲンハイム美術館」

bグッケンハイム1.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

ソロモン・R. グッゲンハイム美術館


設計者は名建築家のフランク・ロイド・ライト。
彼の設計は日本の旧帝国ホテル(現在明治村に移築)などでしられている
巨大なかたつむりのような建物。


b建物1.jpg


ギャラリーは吹き抜けで1階から6階まで緩やかな螺旋状になっています。
鑑賞にあたっては、エレベータで最上階に上がって、
下って来ることをお薦めします。
抽象的な作品が美術館の根幹を形成していて、
また、20世紀美術としてウォーホル、リクテンスタイン
印象派ではセザンヌ、ルノワール、ゴッホといった優れた作品も多数あります。


b建物2.jpg


セントラル・パークの向かいマンハッタン5番街の88丁目と89丁目の間に建ちます。


3.jpg


ピカソ絵は小さいながら凄い
この絵をみて、富山県立近代美術館で
ピカソのパステル画をみて感激したことを思い出しました。


bゴーギャン.jpg
Gauguin, Haere Mai, 1891. Oil on burlap, 28 1/2 x 36 inches.

ゴーギャンはもう一点 In the Vanilla Grove, Man and Horse, 1891も所有しています。
posted by yu_ki at 23:37 | 福岡 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | 美術

2006年02月07日

ここは完璧! 源泉野天風呂「清滝」

b1清流.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


源泉野天風呂 那珂川 清滝



3000坪の敷地に男女併せて14の露天風呂
滝見露天・大露天・丸太・檜・備長・打たせ湯
水風呂・洞窟蒸し風呂・イオン蒸し風呂などがあります。
内湯には、大風呂・泡風呂・電気風呂・ 冷水風呂・遠赤サウナ・塩サウナなどが。



b5清流.jpg b6清流.jpg


雰囲気も良く、清潔感あふれとても気持ちよく、
ここの最大の欠点は「完璧すぎ」ですかね??(笑)


b3清流.jpg

入り口近くには足湯まで
しかし喫煙場にもなっていてタバコを吸わない人には・・・



b2清流.jpg

b4清流.jpg


湯上がり後に、ゆっくりと休憩出来る二つの無料休憩処(東桟敷・西桟敷)があります。
その中でも西座敷が12才以上の大人の方のみの桟敷になっていて、
ここはお気に入りの空間でもあり、
湯上がり後にゆっくり「本でも寝転んで」が最高。




湯治銭
ご入会金 500円
会員料金(平日) 900円 (土日・祝日) 1,000円
一般料金(平日) 1,200円 (土日・祝日)1,400円
家族風呂(平日 50分) 3,000円 (土日・祝日 50分) 3,600円

〒811-1236
筑紫郡那珂川町大字南面里宇川床326
TEL 092-952-8848
営業時間 10:00〜24:00
最終入館 23:00


posted by yu_ki at 23:16 | 福岡 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 温泉

2006年02月06日

ここの奈良漬は格別!

b1奈良漬.jpg


子供の頃からなぜか奈良漬が好きだった思いが残っています。

この奈良漬は頂いたものだが、今まで食べてた物とは格段違う味がしました。

ある日、某酒屋を見学する機会があり、
案内していただく途中「ここの奈良漬は絶品」とのこと。
試食してみたが、飛鳥の物を食べてしまうと・・・残念ながら。

究めた物は抜群の味がします。



b2奈良漬.jpg



シマ瓜
原種は大和瓜
形 良 
歯切れ 少し固目が多い 
厚み 良
 
西瓜 (源五兵衛)
奈良漬の西瓜は肉質の厚い品質を使用する。
大きさ・・100g〜120g
産地・・和歌山

胡瓜(毛馬・朝風)
本来、奈良漬に最適な胡瓜は、毛馬種であるが、現在生産がないので朝風を使用する。
サイズ 27〜32cm 
目方 100〜120g

今回、届いた中味で、どれをとっても歯ごたえ、素材の良さが伝わります。


いつも贈って頂けることに感謝し、本日も一切れ変わらぬ味を・・・





味醂奈良漬
飛鳥漬製造本舗
株式会社 飛鳥
本社 大阪市福島区福島7丁目4番17号
TEL 06(6451)4320
FAX 06(6451)5120
posted by yu_ki at 20:19 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り

2006年02月05日

フランス印象派を中心とした「ひろしま美術館」

b8ひろしま美術館.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

  

昭和53年(1978年)創業100周年を迎えた広島銀行が
その記念事業として設立。

初めて訪れたとき、所蔵品の充実ぶりにビックリ!
印象派が好きな人にはたまらない美術館かも知れません。
明治以降の日本の油彩画も負けずに沢山、数だけでなく質もさすがです。



b5ひろしま美術館.jpg b6ひろしま美術館.jpg



入り口を通り庭に入るとブルーデル、
館内に入るとマイヨール「ヴィナス」の彫刻が出迎えてくれる
庭も広々として気持ちいい空間です。



b7ひろしま美術館.jpg


第1展示室
ロマン派から印象派まで
ドラクロワ、ミレー、マネ、モネ、ルノワール、ドガetc.

第2展示室
新印象派と後期印象派
ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、ルドン、ムンク、シニャック、ロートレックetc.

第3展示室
フォーヴィスムとピカソ マチス、ピカソ、ルオー、
ブラック、ヴラマンク、デュフィ、ドランetc.

第4展示室
エコール・ド・パリ シャガール、モディリアーニ、
ローランサン、ユトリロ、フジタetc.


ー.jpg

b喙渫碓ニ彫刻.jpg



財団法人 ひろしま美術館
広島市中区基町3番2号(中央公園内)
TEL 082-223-2530 
FAX 082-223-2519 
入館料
常設展のみの開館時
一般   1,000円 (800円)
高・大学生 500円 (400円)
小・中学生 200円 (160円)
開館時間
午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
開館日
年末年始(12月29日〜1月2日)を除く毎日
posted by yu_ki at 12:41 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 美術

2006年02月04日

ねぷたの伝道師 三上真輝さんのねぷた作り体験

b1ねぷた.jpg
PHOTO hiroyuki-Hondo 


 先日電話にて
「オリジナルランタン作りのイベントがあるので顔出しませんか?」
との連絡!
夕方から面白そうなので出かけてみました。

今回は上の写真で持っている小さなランタン作りです。

骨組みは出来上がっていたので、
丁寧に和紙をボンドで貼り付ける作業からスタートします。

終了まで夢中で作っていたら、なんと2時間半。
久しぶりに時間を短く感じられるひと時を過ごしました。

出来は?こんなものですかね?写真は載せられません!(笑)

作ってみると三上さんの偉大さをあらためて実感・・・


b2ねぷた.jpg  b3ねぷた.jpg



 以前ブログでも紹介した三上さんは、
伝統ある立佞武多の制作者でもあります。
骨組みに和紙を一枚一枚貼り付けロウ入れし、
色付けしていくという時間のかかる工程です。

写真のサイズでも本物と比べると程遠いいサイズだという。
本物を近くで見るとどれだけ手間がかかり大きいのだろう?



b4ねぷた.jpg
 



 4月から「オリジナルランタン作り」のサークルが始まります。
申し込み受付は 西日本天神文化サークル
福岡市中央区天神2−12−1(天神ビル10階)
TEL 092-721-3200 FAX 092-721-3202
講師 ランタンアーティスト
    三上 真輝 先生

講座日 第2・4土曜 10:00〜12:00
受講料 3ヶ月分前納 12,600円
     (維持費・税込み、材料費別)
     *2ヶ月前納制、会員以外の方は別途入会金が必要です。
     材料費 1作品(2〜3回講座)1,500円程度
 
posted by yu_ki at 23:31 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

2006年02月03日

福岡にある「ミュゼ・オダ」 織田廣喜の美術館

b織田広喜003.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo



1994年 ミュゼ・オダ開館 名はフランス語で「織田美術館」
地下が展示室というユニークな設計
地下まで自然光を美味く取り入れた明るい雰囲気の美術館
初期の小さな作品から
600号の「畑仕事」(1954年)、500号の「果樹園」(1965年)の大作まであります。
中でも、織田画伯の思い出深い作品
第43回二科展の出品作500号の「富士山」(1958年)が飾ってあります。


隣接する末永文化センターは、九州交響楽団の本拠地でもあります。
文化センターのコレクションも、末永直行館長にこころよく案内していただき
少し得した気分!
大好きなアイズピリまでありました。



b1oda.jpgb2oda.jpgb3oda.jpg



 本日、ミュゼ・オダに足を運び館長に約束通り記事を確認していただき、
追加で室内の写真のリクエストがあり、
上記の写真を撮らせていただいた。

イスに座り大きな絵を眺めていると極楽極楽。

こんな素敵な場所を独り占めしてるともったいないので少しだけ宣伝!
最近では、館内でコンサートもおこなわれるとのこと。


b織田広喜009.jpg


織田画伯は、福岡県嘉穂町生まれの洋画家で芸術院会員

この美術館の他にBlogでも紹介した、
1996年開館,福岡県碓井町にある「碓井町立織田廣喜美術館」。
また1998年開館,滋賀県日野町にある「赤い帽子・織田廣喜美術館」などがあります。



ミュゼ・オダ
福岡市城南区七隈1-11-50
休館日は月曜(祝日の場合は火曜)。午前11時―午後5時
入館料は、一般500円、小・中学・高校生300円
TEL 092-822-8828
posted by yu_ki at 13:43 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 美術

子供も安心して連れて行ける「安曇野ちひろ美術館」

b1ちひろ.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo



1997年にちひろの心のふるさとである安曇野の地につくられ、
周囲には35,000uの公園が広がっています。

五つの展示室、絵本の図書室や子供の部屋など
ゆったりと過ごせる環境が整っています。

何回か行ったうちの、2回は閉館していました。
安曇野には美術館はじめ色々楽しめる場所が
たくさんあるので問題はないんですが?
ここは空気も、水も特別な物がそろってます。



b1ちひろ.jpg



今の時期は閉館していますが、3月より開館!
「是非、子連れで訪れてもらいたい」と思える美術館。
夏の晴れた日は、敷地の公園で水遊びも楽しいかも。



b3ちひろ.jpg




〒399-8501
長野県北安曇郡松川村西原
TEL 0261-62-0772 / テレフォンガイド 0261-62-0777
FAX 0261-62-0774

開館時間
午前9時〜午後5時(GW・8月は午後6時まで)
休館日
水曜日(祝日は開館、翌日休館)
冬期休館 12月1日〜2月末日
GW・8月は無休(2004年GWは4/29〜5/5)


続きを読む
posted by yu_ki at 00:31 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 美術

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。