QRコード
携帯からもLet'sアクセス るんるん

2005年12月26日

耶馬溪 「青の洞門」

12月11日


a青の洞門12月11日16時26分.jpg
PHOTO Hroyuki-Hondo


 山国川のほとりの競秀峰のすそに掘られた青の洞門。
 菊池寛の発表した「恩讐の彼方に」の舞台として一躍有名になりました。


b青の洞門12月11日14時14分.jpg c青の洞門12月11日16時15分.jpg



1青の洞門12月11日16時16分.jpg2青の洞門12月11日16時17分.jpg3青の洞門12月11日16時13分.jpg
posted by yu_ki at 00:27 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2005年12月25日

英彦山温泉(ひこさんおんせん)しゃくなげ荘

12月11日


aしゃくなげ荘12月11日13時56分.jpg bしゃくなげ荘12月11日13時57分.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

パンフレットにはよく雪の中の露天の写真が載っていて、
「凄い開放感たっぷり」に見えていました。
実際行ってみるとさほど広くはないが、まあまあの露天風呂です。
脱衣所が施設の規模からすると狭い感じはしましたが、
当日はさほど混雑してなかったので不便はなかったです。


cしゃくなげ荘12月11日14時13分.jpgdしゃくなげ荘12月11日14時06分.jpg


豊かな自然に抱かれた公営の温泉、
山伏の修験道の霊場として有名な英彦山の中腹に湧く。
基準値の10倍の含有量を誇るラドン泉とナトリウム泉。


eしゃくなげ荘12月11日13時58分.jpg


英彦山温泉しゃくなげ荘
福岡県田川郡添田町英彦山1881-1
TEL 0947-85-0123 
入浴料: 大人(中学以上)500円 小人(小学生)300円
営業時間: 10:00〜21:00


posted by yu_ki at 23:48 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

下秋月 本格手打ち蕎麦 「愛深」

12月11日



1秋月12月11日11時30分.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


以前から前を通り、気になっていた蕎麦屋でしたが、
本日めでたく入ることが出来ました。
福岡にいると中々美味い蕎麦を食べる機会がなく、
山の方に入っていくとちらほらと、蕎麦屋は結構あるのだが・・・
「愛深」に期待を込めて。

雰囲気も含めて良いですね!
値段も思ったほど高くなく量も満足です。
肝心の蕎麦も美味かったです。



2そば12月11日12時34分.jpg 1そば12月11日12時43分.jpg



写真は大盛りにしているので結構あります。
初めに出てくる前菜は色々な味が楽しめます。
そしてこ洒落たお皿と盛り付けが美しかったですね。




本格手打ち蕎麦 愛深」
〒838-0014
福岡県甘木市大字山見山の口753-15
TEL:0946-25-0270
営業時間:11:00〜17:00
定休日/第一・第三・第五火曜日
駐車場/有(100台程度)


愛深map.jpg




k3そば12月11日13時08分.jpgk1そば12月11日13時09分.jpgk2そば12月11日13時10分.jpg


蕎麦屋の目の前にはこんなものまで・・・
posted by yu_ki at 01:24 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | 蕎麦

甘木市 秋月 県の重要文化財「黒門」へ

12月11日



b秋月12月11日11時27分.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo



今回のツアーメンバーがたてた計画に本日はのることにしました。
聞けば田川のセンターコートホテルの
オーナーが車を貸してくれたとのこと。
本当に今回はお世話になります。

田川から初めのコースは小京都といわれている秋月を目指してみました。
自分の中では3回目なので、
駐車場もどこに止めたら良いかもわかっているので良いナビが出来そうです。

本当は杉の馬場・黒門・長屋門周辺は桜の名所として
大変有名なので春につれてきてあげたかったのですが・・・
しかし冬も静かで秋月本来の静かな情緒ある風景がみれました。



2秋月12月11日11時33分.jpg1秋月12月11日11時30分.jpg3秋月12月11日11時35分.jpg



この黒門のあたりは紅葉で有名な所です。
この時期でも、ぎりぎり色が残っていました。

秋月は元和9年(1623)に黒田長興を藩主とする秋月藩の城下町として成立。

城下町の面影をわずかに残す秋月城黒門。



柿12月11日12時11分.jpg


ここの店はいつ来ても安い!
今日も柿が1箱250円。1個じゃないですよ! むかっ(怒り)



秋月map.gif
posted by yu_ki at 00:41 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2005年12月24日

赤村ふるさとセンター 源じいの森温泉

12月10日



b源じいの森12月10日16時03分.jpg b源じいの森12月10日16時10分.jpg



ローカルな電車に揺られていると、温泉トクトク情報!なるものを発見。

平成ちくほう鉄道で「源じいの森温泉」「日王の湯」「ふじ湯の里」に行くと、
各温泉施設の入館料割引になる「乗車証明書」がもらえるという記事を目にしました。
そんな訳で向かったのは、駅から徒歩3分の「源じいの森温泉」です。



b源じいの森12月10日16時13分.jpgb源じいの森12月10日16時06分.jpgb源じいの森12月10日16時14分.jpg


駅を降り反対側に渡るとそこはもう「源じいの森温泉」。
敷地は結構広く、休憩場にはステージまである。

 


f源じいの森12月10日16時43分.jpg f源じいの森12月10日16時37分.jpg



外湯はこれだけであるが、内湯は結構広くサウナ室などもある。
結構人気があるみたいなので、この日も沢山の人で賑わっていた。



bs源じいの森12月10日17時09分.jpgbs源じいの森12月10日17時09分.jpgbs源じいの森12月10日17時35分.jpg



当日は、近くに相撲部屋を構える
「武秀部屋」の力士たちの地元との交流会がおこなわれていました。
幸運なことに「カレーちゃんこ」と
「おにぎり」まで無料でいただいてしまいました。
 
ご馳走様でした!

帰る頃には、綺麗な月がほんのりと・・・




赤村ふるさとセンター 源じいの森温泉
福岡県田川郡赤村大字赤5251−3
TEL 0947−62−2851
朝10時から夜9時(受付は8時30分締め切り)
大人(中学生以上)600円 子ども5歳以上400円
(平成鉄道利用の場合乗車証明書があれば50円引き)

posted by yu_ki at 22:58 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

筑豊 直方谷尾美術館

12月10日


b直方美術館12月10日14時02分.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


 筑豊には、直方谷尾美術館、
碓井町立織田廣喜美術館、田川市美術館の
3つの公立美術館があります。
その中の一つここは、直方谷尾美術館です。


直方駅より10分程度歩くと、商店街を抜けた街中に現れます。


実はこの建物は、昭和初期に故奥野太一郎氏を院長とする
奥の医院(皮膚科)として建設されました。
1992年に『谷尾美術館』として開設。
谷尾氏の遺族の寄贈により2001年4月、直方市美術館としてオープン。




b直方美術館12月10日13時57分.jpg b直方美術館12月10日13時52分.jpg



当日は山喜多二郎太展を開催。
入り口に入り人がいないので声をかけ、
「入場料は?」と聞いたところ無料とのこと。

「筑豊美術館ネットワーク」は頑張ってるなー!
との思いを感じつつ見せていただいた。

美術館の所蔵作品がほとんど見れてないので、
次回時間を作り必ず行かなくては!



直方谷尾美術館
〒822-0017 直方市殿町10-35 TEL/FAX 0949-22-0038




診療所12月10日14時0分.jpg 診療所12月10日14時03分.jpg



近くには思わず立ち止まってしまう、
少しレトロな雰囲気をかもし出す診療所がありました。
もう少し時間があれば細かく町を散策してみても面白いかも知れませんね。




直方map.jpg
posted by yu_ki at 21:42 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

平成筑豊鉄道 伊田線に乗って

12月10日


b電ヤ12月10日12時12分.jpg b電ヤ12月10日12時28分.jpg



伊田田川駅より、平成筑豊鉄道に乗り直方に向かってみました。
電車はワンマンでまるでバスみたいに整理券などがついています。
「ほんわか」とした感じの電車で、
休日を楽しむにはもってこいの電車ですね。


b電ヤ12月10日12時29分.jpg



途中乗り換えのときに、カラフルな電車だったので思わず1枚 カメラ


posted by yu_ki at 20:23 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2005年12月23日

田川市美術館 (福岡県)

12月10日


田川美術館正面.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


1991年11月にオープン

景観は「公共建築百選」に
「筑豊からの発信」をテーマに
筑豊地区初の公立美術館として




田川美術館正中001.jpg 田川美術館正中002.jpg


建物もモダンで大人の雰囲気。
地域に根ざした美術館としての心意気も感じられました。
料金も今回たったの100円です!

石井利秋や織田廣喜をはじめとする
地元ゆかりの画家たちの常設展示もあります。

作品展示はさすがに少ない感じはしますが、
ゆったりと出来る場所ではありますね。

受付の方も親切で人間味が感じられ対応も抜群でした。



田川市美術館
〒825-0016 福岡県田川市新町11-56
Tel:0947-42-6161 Fax:0947-49-3102
E-mail tmoa@city.tagawa.fukuoka.jp
9時30分〜17時30分(入館は17時まで)
休館日 月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月29日〜1月3日)
posted by yu_ki at 23:43 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

田川に新しい風 センターコートホテル

12月9日



bホテル12月10日18時52分.jpgbホテル12月10日18時50分.jpgbホテル12月10日18時54分.jpg


 今日から3泊、田川のセンターコートホテルに宿泊。

 入り口を入るとかなり大きな水槽が・・・
 重さはどの位あるのだろう?どの位お金かかったのだろう?と、
 関係ないことばかり思ってしまった。

 部屋はマンションを改造した感じで、わりと綺麗だったが、  
 ランは繋がっていない・・・



田川朝食.jpg

レストラン 朝食はこんな感じ!



グランドヒルセンターコートホテル
福岡県田川市新町8-17
TEL 0947-45-5000 FAX 0947-44-7700



焼肉建物.jpg  焼肉.jpg


 本日の夕食はホテルのオーナーお薦めの「安くて美味い」焼肉や「南山」にて。
 生ビール飲んで食べて4人で1万円行かなかった?
 これで「マッコリ」置いてあれば言うことなしですね。
posted by yu_ki at 22:50 | 福岡 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

2005年12月22日

佐伯 道の駅やよいにある「やよいの湯」

12月8日


やよいの湯建物.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


やよいの湯は「道の駅やよい」の中にあります。

この道の駅は人気投票で第1位になったこともあるそうです。

ひなびた感じはしませんが、
設備が整い清潔感のある気持ちの良いお風呂でした。


やよいの湯001.jpg


露天風呂も広く、またジャグシーがあり大満足。



やよいの湯002.jpgやよいの湯003.jpgやよいの湯004.jpg


真中の写真が、塩分濃度が海水の10倍の「死海の湯」。
どんなに体重がある人でも確実に浮かびますね。 
ただ入ると塩分濃度が強すぎ体のあちこちがピリピリします。

イスラエルに行った時、本物の「死海」に入りましたが、
もちろん気候もまったく違うので、別物のように感じました。
体が浮く感覚も「死海」の方がなぜか強い感じがしました。



やよいの湯005.jpg  yayoi_map.gif


〒876-0112 大分県南海部郡弥生町大字上小倉898-1
TEL.0972-46-5841 FAX.0972-46-5844
午前10時30分〜午後10時
(5月〜9月は、午後11時まで)
休館日 第2週火曜日


posted by yu_ki at 21:18 | 福岡 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉

アニメファン必見!ととろのバス停

12月8日



ととろ005.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


地図を見てると「ととろのバス停」の文字が・・・
やはり気になり寄ってしまいました。

轟(ととろ)地区には「ととろ」というバス停があります。
本物のバス停で1日に数本が運行。



ととろ002.jpg ととろ003.jpg


本当のトトロの舞台のモデルとなったのは、
狭山丘陵周辺と言う話だが?

東京にいるときはかなり近い環境にいたのだが、
足を運んだことがなかったです。
しかし、宇目の方がまわりの環境含めて
何がいるかわからない雰囲気をかもし出してますね!



ととろ004.jpg


大分県南海部郡宇目町大字南田原
posted by yu_ki at 12:34 | 福岡 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行

唄げんか大橋 (佐伯市宇目)北山湖

12月8日


唄橋002.jpg 唄レス007.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo



タクシーの運転士さんに薦められたので、
是非寄ろうと思い立ち寄ってみました。
美しいシルエットを見せる橋は一見の価値あり!
夏はキャンプ場もあり賑わってそうな気配です。

橋のたもとには「道の駅宇目」があり
周辺は交流促進センター「うめりあ」となっており
キャンプ場になっています。



唄景色005.jpg



国道326号線の佐伯市宇目の北川ダムに架かるPC斜張橋
全国で7番目の大きさを誇る斜張橋
・形式:3径間連続PC斜張橋
・橋長:292.1m
・桁間:170.0m
・完成:1993年


住所:大分県南海部郡宇目町大字南田原
TEL 0972-54-3090 うめりあ
posted by yu_ki at 11:52 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行

藤河内湯―とぴあ (佐伯市宇目)渓流沿いの湯

12月8日


建物b.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

宇目の道の駅から距離にして約12キロ。
山間の道を西に入った藤河内渓谷の入口に、
突然民家を過ぎると現れました。

こんな所に?


中b.jpg 風呂1b.jpg


小さいながらもきれいな温泉で、
込み合わなくて、ゆっくり湯につかれます。
平日だったこともあり、もちろん貸切でした。


 
中b.jpg

渓谷の花こう岩からわき出す冷泉(約22度)を沸かした弱アルカリ性。
男女の内湯が1室ずつ。
窓からの渓流の眺めはなかなかでした。



紅葉b.jpg

近くの谷はまだ紅葉が残っていました。
本当に山の中って感じの温泉です。



藤河内湯―とぴあ
佐伯市宇目大字木浦内字藤河内 
TEL 0972−54−3938
大人420円、子供210円(各税込み)
定休毎週木曜日
効能は神経痛やリウマチ、肩こりなど
posted by yu_ki at 00:40 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2005年12月21日

トヨタレンタで「PASSO」借りてみました。

12月8日

PASSO.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

ツアー中の休日で佐伯に宿泊。
ひなびた温泉に入りたくレンタカーを借りようと頑張ってみました。
ホテルで街中の地図を借り、
1件目「家はバスしかないんだけれど!」・・・
2件目つぶれてました。
目の前が病院だったため、タクシーに乗り込み相談。
トヨタレンタがとなりの駅にあるとのこと。
ホテルを出て1時間かかりやっとレンタカー屋に到着。

予算の都合で「一番安いやつ」と言ってみて、出て来たのが、
ピカピカの「PASSO」。
ナビ付で5000円プラスTAX・保険で格安でした。
普段、自分の車はハイオクリッター5Kmなので走る走る。
ガソリンメーター壊れてるんじゃないかと思いました。

1日走行100Km前後なら中も広いしストレスなしの車でした。


PASSO
1,000cc
燃 費* 21.0km/L
寸 法 3,595/1,665/1,535mm
(全長/全幅/全高)
posted by yu_ki at 23:25 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

木浦名水館 (佐伯市宇目)檜風呂

 12月8日

建物.jpg  風呂2.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


大分県宇目の「歴史の里 木浦名水館」



風呂.jpg


大分県名水百選の一つ「蓮光寺の湧水」を利用した、
香りの良いヒノキ風呂です。当日は貸切で、自分一人だけでご満悦。
少し窓を開け川のせせらぎを聞き、森林浴気分で入浴。
日ごろの疲れが癒されるひと時でした。


鯉.jpg桶.jpgコイ2.jpg


さすがに名水館というだけあって、建物の前に鯉が泳いでいます。
島原より自分の中では情緒があり感激!



犬.jpg お母さん.jpg
 

車の扉を開けると「ビックリ!」犬がお出迎え。
まったく人見知りをしない「カワイイやつ」でした。

 
ここのお母さんにも良くしていただき感謝!
「お母さんブログに載せるから1枚撮らせて」とお願いしました。

ブログって知ってたのかな?

ここの名物だんご汁とお茶をいただきました。
ほんとに美味しかったです。
またの機会に必ず来ますね!



木浦map.gif
posted by yu_ki at 21:38 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

Dois Mapas と久しぶりの再会!

2005.12.largeblog.jpg


12月2日


先日、有楽町にDois Mapasのお二人が顔を出してくれて、
久しぶりに元気そうな顔を見ました。

年末にかけてライブレコーディングをおこなうということなので、
今からCDが楽しみです。


ホームページの、ときわさんの写真ミョーにかっこよいですね!
(お気に入りリンクしてるので是非覗いて見てください)


いつまでも「やさしい歌声」聞かせてくださいね!
あ!先日このBlogをみて
是非Dois Mapas聞いてみたいと言う知り合いが!
うーん記事載せたかいがあったぞ!

posted by yu_ki at 20:56 | 福岡 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年12月14日

加須の大イチョウ

イチョウ.jpg 
PHOTO Hiroyuki-Hondo


 12月1日

浮野の里から車で移動中に、遠くからでもわかる
金色に輝く鮮やかな「イチョウの木」を見つけました。

思わず車をとめて1枚!
もっと大きなイチョウは他にもありますが、
この場所でこれ1本だけ見事に聳え立っていました。
いったい何年の月日をこの場所で過ごしているのだろう。


ただただ美しかった!
近くの石碑には仙元大菩薩と書いてありました。


2イチョウ.jpg


posted by yu_ki at 23:57 | 福岡 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 自然・動物

加須の「浮野の里」凄い場所です!

12月1日

浮野001.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo


突然、散歩がてら連れて行ってもらったのでビックリ!
こんな綺麗な場所があるとは・・・


浮野002.jpg


加須市のほぼ中央にある「浮野」は、
東西約45m、南北約115mの長方形の土地で、
氷河期に形成された谷(現在は地下水脈となっている)の上に、
低温なので腐りきらない植物(泥炭)が、
何層にも重なって浮かんでいる状態の湿原です。


浮野003.jpg


時期によっても色を変えて美しい場所です。
犬でも飼っていたら毎日来ても飽きないかも!



浮野の里看板.jpg  ayameannnai.jpg
posted by yu_ki at 22:28 | 福岡 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・動物

2005年12月05日

家庭菜園をのぞいて・・・おぉ!

畑.jpg  大根.jpg
 
12月1日

義父の畑に遊びに行ってきました!

家の近くに畑を借りています。 犬


最近土の上を歩くことが減っていますが、
畑に入ると土の匂いと青臭い緑の匂いが立ち込め、
時間が本当の意味でゆっくり流れていました。

本当は九州で自分の食べる野菜ぐらいは作ってみたいのですが・・・
来年こそは真似事でも良いので始めてみたい!


ブロッコリー.jpg

一番美味そうだったブロッコリー ぴかぴか(新しい)


posted by yu_ki at 17:24 | 福岡 ⛄ | Comment(2) | TrackBack(0) | 自然・動物

久しぶりに「りょうもう号」に乗ってしまいました。

りょうもうblog.jpg りょうもう.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

りょうもう号 11月30日

午後に福岡でご飯食べていたのだが、
夜にはもう埼玉で「りょうもう号」に乗っていました。

目的地までは、たいした時間ではないのですが、
特急指定席の響きに負け「りょうもう号」に乗車してしまいました。

浅草より本日の最終目的地、加須まで約45分。
小旅行気分に浸っていると、あっという間の到着。
もう少し乗っていたい気分でした。
posted by yu_ki at 03:43 | 福岡 ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行

九州ではここだけ?「大戸屋」

大戸屋blog.jpg


大戸屋 西新店
  
11月30日



ちゃんとしたご飯がお昼に食べたくなり、
探していると「大戸屋」を発見!
関東方面ではスタンダードな店ですが、
店の人の話によると九州ではここだけだそうです。


写真は一夜干し炭火焼き金目鯛の開き定食。
小鉢付724円778kcal で追加にじゃこ飯(60円プラス)です。
店内も清潔感あふれ、女性が一人で安心して入れる雰囲気で二重○ですかね?




福岡西新店
〒814-0002
福岡県福岡市早良区西新5-2-43
福岡西新ビル 1F
TEL:092-821-0555
10:00〜23:00



fukuokanishijin_map.gif
posted by yu_ki at 03:22 | 福岡 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | お気に入り

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。