QRコード
携帯からもLet'sアクセス るんるん

2005年09月30日

Coleman Lantern Model

センテニアルBlog.jpg センテニアルケース.jpg

第3弾

コールマンランタン Centennial Commemorative Model
限定バージョン シリアル No.07276



ロゴはコールマンランタンの明るさを象徴するコピー「真夜中の太陽」を
あらわした約50年前のロゴをモデルにした100周年限定ロゴ。
シルバーがピカピカで本当に使うのがもったいないモデルです。


グローブも、歴代のコールマンロゴをあしらった、
センテニアル限定モデル。

コールマンの赤はなんとなく魅力的でついつい買ってしまいますね・・・
posted by yu_ki at 17:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具

別府 竹瓦温泉

竹瓦温泉.JPG
POHTO Hiroyuki-Hondo


別府 竹瓦温泉

かなり有名な温泉なので、知ってる方も多いと思います。

今年3月に、大分に行く機会があり
別府在住の知り合いに、ひなびた感じのする温泉を尋ねたところ、
竹瓦温泉の名前があがりました!

そんなわけでさっそく訪れてみると・・・

第一印象

「こんなところにあるの!」
 
「ここはお風呂?」



レトロな雰囲気の漂う建物。(入り口には郵便ポスト)

中の写真も撮りたかったが、人気の温泉だけに結構人がいました・・・

脱衣場は窓が開いてて外から丸見え!男だから良いか!

結構熱い湯で、水道の蛇口の近くからそろりと入浴。

竹瓦温泉は、別府市営の温泉で「砂湯」「普通温泉」があり、
特に砂湯は公営の温泉としては非常に珍しい存在。


 住所 別府市元町 
 TEL 0977-23-1585
泉 質 (男湯)ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉・塩化物泉
(女湯)ナトリウム-炭酸水素塩泉
(砂湯)ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩泉

効 能  神経痛、筋肉痛、運動麻痺、慢性消化器病、
  婦人病、切り傷、火傷、慢性皮膚病 等

 「砂湯」   午前8時から午後8時30分まで
        お一人さま 780円
 「普通温泉」 午前6時30分から午後10時まで
        お一人さま 100円
 
posted by yu_ki at 01:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

Colman Lantern SPORTSMAN 288 1933

1993 Blog.jpg 1993ケースBlog.jpg

第2弾

コールマンランタン Model SPORTSMAN 288 限定バージョン シリアル No.09220

two Mantle Model

キャンプ仲間の一人が、
この前のシリーズの絵の書いてあるランタンを所有していたので、
そいつを見て、「やっぱり買っておくべきだった!」と思い、
それから限定物を見かけるとついつい・・・

もう買ってからは12年も経つんですね?
コールマンのランタンは修理可能で中々壊れずに、
下ろす機会を失っているのが現実です。

でもここまで来ると、もったいなくて使えないかも知れないですね。
でも、たまに開けて覗いたりしてます。
posted by yu_ki at 01:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具

2005年09月29日

Coleman Lantern Model 285

#285ランタン.jpg #285ランタンケース.JPG

第1弾

コールマンランタン Model 285 限定バージョン シリアル No.0543

two Mantle Model

コールマンのランタンを使い始めて25年位たちます。
別に壊れたわけでもないのに、限定の文字に惹かれつい・・・
全部で6個も。

決してランタンマニアではないんですが。

限定のランタンは部屋に飾って置くだけで、
なんとなく雰囲気が暖かくなるような気がして良いですね!

残りもそのうち登場させます。

posted by yu_ki at 20:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ道具

2005年09月28日

やきいも黒瀬 芋焼酎

黒瀬(芋・ュ児島)Blog.jpg

焼酎 第1弾

やきいも黒瀬 芋焼酎


先日、後輩と久しぶりに小倉で仕事をし、
もちろん夜は2日間とも飲み歩いてしまいました。

何と彼は身体のために、
いつのまにか焼酎派?になっていました。

私の方はここ1年間でかなり珍しい焼酎と出会っていたので、
お薦めをいくつか飲んでもらったところ、
やきいも黒瀬が1番気になったみたいで・・・
 
うーん、さすが酒屋の親父が一押しするだけありますね。

飲んだ中には今一番高値をつけてる焼酎も入っていましたが・・・

やきいも黒瀬は、蒸した芋でなく焼いた芋を使って製造しています。



そういえば今年6月に鹿児島で飲んだ時に
一升瓶のキープが3000円位で、
数人で飲み干した記憶がありますが、
本当に激安でした。

福岡にもそんな店ないですかね?


名前だけで、金額が跳ね上がってる焼酎が多い中、
まだまだ定価で買える、お薦めな焼酎の1本ではないでしょうか!
売ってるのを見たらそく買う価値ありですね!



やきいも黒瀬(やきいもくろせ)

原材料 芋、米麹
アルコール度数  25度
価格  720ml / 1365円   1800ml / 2310円 (金額は九州価格)
鹿児島酒造株式会社  鹿児島県阿久根市
 

続きを読む
posted by yu_ki at 18:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | 酒の道

五穀豊穣の恵み 姫蛍「自然食ビュッフェ」

姫蛍.jpg 姫蛍外.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

9月27日 千石の郷 
 

オーガニック
の素材を使い、地元の新鮮な素材を使い手作りの料理(80種類)がブッフェ形式で並んでいます。

内容は、和食・洋食・中華や、目の前で焼かれる華味鶏の鉄板焼き、牛のステーキももちろん食べ放題です。

喫茶店 またドリンクは、100%フレッシュジュースや、オリジナルの豆乳(4種)、有機栽培のコーヒー、健康茶などが約15種類。

極めつけは、女性が喜ぶ自家製デザート。常に8〜10種類と言う充実ぶり!

ここの素晴らしさは種類が多いだけでなく、味が一品一品しっかりしていて美味しいと言うことですね。


夜は福岡タワーまで見渡せる夜景ををゆっくり見ながら・・・最高!ぴかぴか(新しい)

春は千本の桜とつつじが咲きほこる桜の名所でもあります。

右写真の2Fがレストラン、3Fがお風呂。


3Fには日帰りでも気楽に楽しめる大浴場「千石の郷」があります。
ここももちろん高台にあり福岡市が一望できる大パノラマ。
レストランと展望風呂から見える景色は気持ちがよく最高。

お風呂は次の機会にレポートします。


水絵はるかな 湧水千石の郷
〒811-1132 福岡県福岡市早良区石釜333-2
TEL 092-872-4141

料金
昼 1500円  11:00〜15:00 (入店14:00まで)
夜 1800円  17:30〜21:00 (入店20:00まで)
posted by yu_ki at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

花柳寿南海(人間国宝)

寿南海.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo


本物の舞台芸術体験事業

9月25〜26日と、平成17年本物の舞台芸術体験事業(会館公演)の仕事で九州小倉の北九州芸術劇場に行ってきました。

今回は、日本舞踊や上演作品について舞踊家(恵都子さんの司会は凄い!)自らわかりやすく解説し、実際の舞台の転換などを客に見せながら大道具の飾りつけなどについて解説する。子供たちを舞台に上げ、礼儀作法や扇子をもって簡単な振りを踊らせたりもします。


タイトルにもあるように本物の芸術を見せる公演で、人間国宝の花柳寿南海さんまで登場する。2002年にも同じ公演でご一緒して沖縄を回りましたが、ますますお元気な姿を拝見しました。(写真は2002年に首里城でのスナップです。)
演目は夏目漱石原作「吾輩は猫である」を舞踊に仕立てたもので、子供たちにもわかりやすく楽しめる作品で、本当に何度見ても寿南海さんの凄さを感じる舞踊であります。

本当においくつですか???

最後は実力者ぞろいの演目で、「 御柱祭 ( おんばしら ) 」 (長野県諏訪市の七年に一度の奇祭で有名である。)市山松扇さん、泉徳保さん、猿若裕貴さん他の出演で、大迫力の舞台を見せていただきました。市山松扇さんは2004年に七世家元を襲名し、「二代目」とか「松之助さん」とか呼べなくなってしまいました!
ますますのご活躍をお祈りしてます。


posted by yu_ki at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

2005年09月25日

黒川温泉 山あいの宿 山みず木

b1山みずき008.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo 

山あいの宿 山みず木


黒川中心部から少し奥に入り込む、
女性に人気の高い全館木造建築の宿です。

露天風呂には、
木立に囲まれた石畳を抜け、
茶房「井野家」より入って行きます。

露天はすべて渓流沿いで、
広々として気持ちの良い露天です。

風呂に浸かっていると
まるで森の中にいるような感覚になってくる、
不思議な場所です。


b山みずき002.jpg

b山みずき020.jpg


〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町奥黒川温泉
TEL 0967-44-0336 : FAX 0967-44-0750


泉質 ナトリウム塩化物硫酸塩泉(中性低張性高温泉)
posted by yu_ki at 00:45 | Comment(1) | TrackBack(1) | 温泉

2005年09月24日

GUINNESS DRAUGHT (ギネス ドラフト)

GUINNESS DRAUGHT.JPG

ビール 第1弾

GUINNESS DRAUGHT アイルランドの黒ビール

サッポロビールが2000年には本場アイルランドで飲まれているものと同仕様の缶ドラフトギネスを発売exclamation


オリジナル・ドラフト・システム

フローティングウィジェット(Floating Widget)というプラスティック製の球型のカプセルが缶の中に浮かんでいます。タブを引くと缶内の圧力が一気に解放され、サージングを起こし特有のきめ細やかでクリーミーな泡だちでグラスに注がれます。

黒ビールといえば濃い、苦いなどのイメージがありますが、深いコクと濃厚な味と色合いの中のさわやかさに驚くことでしょう!実はギネス暦は相当長く、父親がサッポロビールに勤めていた関係もあり、子供の頃から「なめさせて」もらった記憶がある。ドラフトが発売されてからは家の冷蔵庫には常にストックが・・・

値段も高いが買う価値のあるビールですね。



製品名:ドラフトギネス缶
容量:330ml
アルコール分:約4.2%
原料:麦芽、ホップ、大麦
287円(希望小売価格/税別)



続きを読む
posted by yu_ki at 21:15 | Comment(2) | TrackBack(2) | 酒の道

2005年09月23日

Dois Mapas

ifni tokiwa.jpgifni Dois 1.jpgifni Dois 2.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo

Dois Mapas(ドイス・マパス)

Dois Mapas(ドイス・マパス)とは、ポルトガル語で「二枚の地図」の意。

木下ときわ(Vo.)と新美広亮(Gt.)からなる男女2人のブラジリアン・ポップ・ユニット。


ボーカルの木下ときわさんの居心地の良い、柔らかで安らぎを感じる歌声を初めて聞いたのは、もう2年も前になります。

その頃ボサノバの仕事が偶然にも続き、現在でも聞きつづけてるグループの一つです。

理由を色々考えてみると、ギターの新美広充さんのスピード感もあり、またソフト感もある演奏(これは唄うほうは楽だし安心!)それにのせヴォーカルがのびのびと唄い・・・

そんな訳で、自分の身体が自然と受け付けてるようです。

今、密かに九州に Dois Mapas を初上陸させようと計画中です。この案にご協力いただける方募集中です!ぴかぴか(新しい)


写真は2004年3月7日 静岡のifni(イフニ)でのショットで、年に何回も無い『客』として聞きに行った数少ないLIVEででした。カメラマン?登場!?

リンクもしてるので、ホームページも覗いて見て下さい。

ifni(イフニ)
〒420-0042
静岡市葵区駒形通1-2-8 小長井ビル1階
TEL 054-255-0122



続きを読む
posted by yu_ki at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能・音楽

My Museum ステンドグラス

ステンド.JPG

過去にステンドグラスがどうしてもやりたくて作ってみた物です。
もう何年もやってないんですが・・・

2作品目の作品ですが、アンティーク感を出したくて・・・

一番簡単な方法で試してみました。
posted by yu_ki at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術

黒川温泉 奥の湯

奥の湯.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo

奥の湯

 
ここは田の原川上流に沿った川沿いのゆったりとした露天風呂。


川風呂・洞窟風呂
などあり、どれも趣向が凝らしてあり広さも十分です。
当日はさほど混んでなく、ゆったりと渓流を見ながら入浴してみました。
近くには釣り人も見え、思わず長湯になってしまいますね。


ここは車で少し山のほうに入るので、
バスでの観光客は「歩いてちょっと」とはいかずに・・・


もちろん宿泊しても、静寂な雰囲気、高級感は損なわれることはないですね。
ちょっと高いですが、泊まる価値も十分にあると思います。



熊本県阿蘇郡南小国町黒川温泉
TEL 0967(44)-0021
FAX 0967(23)-8006
料金:500円 (8時30分〜21時)


posted by yu_ki at 18:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉

黒川温泉 野の花

野の花.JPG
PHOTO Hiroyuki-Hondo

お宿 野の花 


黒川温泉の街中より車で結構山のほうに入って行くと、
秘湯感もマイナスイオンも満喫できるこんな場所に到着。


写真の露天風呂は筑後川の源流が脇を流れ、
結構ぬる湯で川を眺めながらゆっくり入れます。
長湯出来ない私でも30分位は渓流を眺めながら入ってられます。


入り口の露天風呂は少し暖かいので、
良く温まりたい方は、ここにつかりあがると良いかも知れませんね。

少し山奥に入った、本当の意味でゆっくり出来る黒川温泉の一押しです。


〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6375-2
tel. 0967-44-0595 fax. 0967-44-0596


日帰り入浴ご利用時間   8:30 - 21:00
日帰り入浴 料金 大人/ 500円(税込) 子ども/ 300円(税込)
posted by yu_ki at 17:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | 温泉

京都 「高桐院」

2003年6月3日高桐院2.JPG 

ここは京都に行くと必ずといって訪れる場所です。

敷き紅葉で知られる 高桐院 ですが、私は新緑の時期の緑が大好きです。


 
2003年6月3日高桐院1.JPG  
PHOTO Hiroyuki-Hondo



上の写真も2003年6月3日に撮ったものです。

縁側にゆっくり座ると、竹のこすれ合うさわさわとした音が聞こえてきます。

ここは幾度となく通っていますが、四季を問わず良さを発見できる場所でもあります。

自分の中では間違いなく、京都で一番落ち着ける場所であることは間違いないですね。

細川忠興が慶長6年(1601)に建立。
客殿の西にある石灯篭が、三斎とガラシャ夫人(明智光秀の娘)の墓塔となっています。



住所   :京都府京都市北区紫野大徳寺町73-1
営業時間 : 9時〜16時30分(受付〜16時)
入場料  : 400円、360円(30名以上)span>
posted by yu_ki at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都を歩こう

2005年09月21日

大分のナイアガラ 原尻の滝(はらじり)

原尻の滝.jpg 
PHOTO Hiroyuki-hondo


 去年のじゃらんの写真 カメラ を見て
 マイナスイオン
たっぷり浴びたくなりさっそく車をとばしてみた。

 しかし着くと、なんと駐車場から1分という近さ。
 写真からは、最低15分はかかると思ってたのに・・・


 秘境感はあまりないが、
 滝の下側に下りていくと滝全体に包まれた感じで心地よい。
 滝の周りは遊歩道となっており、吊り橋を含め安全に散歩できる。

 また、隣りが道の駅になっているので休憩もでき、
 子供連れでも安心して遊びにいける場所でもありますね。

 幅120m、高さ20mの滝

 春はチューリップ祭り、夏は小松明火祭り、冬は川越し祭り


大分県大野郡緒方町大字原尻936-1


チューリップ.JPG
posted by yu_ki at 23:49 | Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行

筌の口温泉 旅館 新清館

温泉清性館.jpg 新清館Blog.jpg
PHOTO Hiroyuki-Hondo

筌の口温泉 旅館 新清館


印象深い秘湯の一つ。
気に入って数回足を運んだが、鉄分が多くタオルは茶色っぽくなってしまう・・・


でも肌にやさしく、開放感たっぷりの温泉。いい気分(温泉)いい気分(温泉)いい気分(温泉)


写真とは別に、ほとんど作りが一緒の女湯もあります。

ここの湯は透明度は全くないので、
中の状態が分からずに恐る恐る入ってみたが夜に、
露天風呂に入ること考えればどってことないですかね。

ここは知る人ぞ知る結構有名な温泉みたいなので、
休日は駐車場が一杯になることもあります。



泉質はカルシウム、鉄、ナトリウム、炭酸水素、塩化物塩などを含み独特。

茶褐色の濁った
温泉。



新清館は創業 明治35年
〒879-4911
大分県玖珠郡九重町田野筌の口
TEL 0973-79-2131
入浴料500円

大分自動車道九重ICより20分
posted by yu_ki at 22:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | 温泉

2005年09月20日

久しぶりの益子へ


東京での友人との打合せ。せっかくなので、
友人の住む栃木まで足を伸ばして来ました。

9月14日に 益子 までドライブ。車はプリウス 車(セダン)

何と・・・満タン1000km走るとのこと。 かなり地球にやさしい。



そういえば、実家の調布では先日の雨で床下浸水の被害。
もう43年住んでて初めてのこと。
地球がかなり重い病気にかかってるのかな?


久しぶりの益子に到着。



焼き物・骨董店など回ったが中々ピンと来る物にめぐり合えず残念exclamation
その中でも途中寄った藍染めの店は印象的。
自分的には藍染めの良さがまだ良くわからないが、
気になる存在にはなってきている。
 


藍染め1.jpg

PHOTO Hiroyuki-Hondo



芳賀郡益子町益子の 藍染め甕場 には
藍甕を72個規則的に埋めこんであり、独特の匂いを発している。



藍染め2.jpg


気さくに見学OKなので益子に立ち寄った際にはぜひ!


スターネット1.jpg


昼食はオーガニックを味わう、
くつろぎのカフェ ギャラリー&カフェ 喫茶店スターネットでランチを。レストラン 

さすがに普段食べてる野菜とは違い、味が濃い。
量も多いので全部は無理でした。(残してごめんなさい) 


 この店のギャラリーで、始めて自分の感性と合う焼き物に遭遇!
 また来たい、お洒落なギャラリー&カフェでした。
posted by yu_ki at 02:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行

2005年09月19日

夜の動物園に行ってきました。

ホッキョクグマ.jpgホッキョクグマ  ペンギン.jpgペンギン
PHOTO Hiroyuki-Hondo 

8月の27日が福岡市動物園の 夜の動物園 が今年最後なので
久しぶりに 動物園 に出かけてみました。
ちなみに夜の動物園は初めてexclamation×2


 
福岡市動物園では、毎年8月の土曜日(夜6:00〜9:00)動植物園を開園してます。
結構にぎわっていて、駐車場は近場のパーキング含め満杯。車(セダン)車(RV)

 
一番元気だったのはペンギンカメラ 一番だれてたのはホッキョクグマカメラ
今度昼間に行ってみよう晴れ



福岡市動物園
〒810-0037  福岡市中央区南公園1番1号
TEL 092-531-1968 (総合案内所)
posted by yu_ki at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・動物

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。